« SENSIのサンダル | トップページ | 中国茶 »

2004.07.30

PDA

ちょっとマニアックな話題です。

PDAが好きです。でも使うのは長続きしない。

97年頃、新しい物好きの上司がPilot1000を自慢してくれた。現在のPalmのもとで、万年筆の会社に文句を言われる前で、そのチープ具合が昔のMacに似ていて、非常にグっときた。が、使い道もあんまりないなあとおもってその当時は買おうと思いませんでした(が、後に同僚からPalmPilotProfessionalをもらって、PalmIII相当にROMアップグレードとかしたが、結局あんまりつかわなかった)
Palm系はそのあとにドコモバと交換で手に入れたVisorEdgeを当時の後輩に売り飛ばしたり、ちゃんと使った記憶がない。

WindowsCEはカシオのE-55をつかった。当時はOutlookでちゃんとスケジュール管理をしていたので重宝したけど電池が乾電池なのに頭にきてそのうちつかわなくなった。そのまえにA-51Vをつかったが、これも電池が持たないので使わなくなった。これらはその辺に転がっている。
ドコモのシグマリオン3は発売日に買った。素晴らしいマシンだったがmobioよりでかいのですぐに売った。
CEは嫌いじゃないけど、細かいところでイヤになるので、あんまり長続きしなかったです。

200LXは昔パワーブックと交換して手に入れた。が、手に入れて満足して使わなかったです。ダメじゃん。
それ以前のPDAっぽいDOSマシンはやたらうちにいっぱい存在して
ATARI Portfolioがありーの、Poqet PCがありーの、SONYのPTC-300がありーので、まるで博物館の様相を呈している。

が、ちゃんと使ったPDAっていうのは、これだけ手にとっていて1個もないってどういうことなんだろう...

だんだんネタがマニアックに。すみません。

|

« SENSIのサンダル | トップページ | 中国茶 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4138/1083208

この記事へのトラックバック一覧です: PDA:

« SENSIのサンダル | トップページ | 中国茶 »