« ピーノッツ | トップページ | メディアプレーヤ »

2004.10.05

ショールームに出かけよう

以前シオサイトで松下電工のショールームに出かけたことを簡単に記事にしたのですが、インテリアのショールームはいろんなものの実物を触れるので、家具や什器(じゅうき)や内装を考えなくてはいけないときはもちろんデートにも楽しいところです。

以前オフィスの移転で内装や什器を考えなくてはいけなくて、品川のコクヨのショールームに出かけたことがあります。ここは予約が必要ですが僕はコクヨの営業の人と一緒に見て周りました。とてもひろくて、アテンドがないと見て回れないくらいいっぱいいろんなものがあるのですが、コクヨの新しいデザインのオフィス家具をいろんなバリエーションで見ることが出来ます。(土日祝日はお休みです。オフィス家具ですから)
東京以外にも大阪・名古屋にあります。

シオサイトの松下電工(以前はNAiSといいましたが、どうもNationalにブランド統一のようです)のショールームはコクヨとは違い、家庭の住宅設備のショールームです。10月5日から「ナショナルセンター」という名前でリフレッシュオープンです。ここは予約は要りませんが予約するとアテンドがついてくれます。いまオープン記念ご来場キャンペーン中のようです。照明からオートロック、お風呂、システムキッチンなどさまざまな住宅設備を見ることが出来ます。

こういうメーカのものではなく、各メーカのものがいろいろある統合型のインテリアショールームとしては、新宿のOZONEがいいですね。OZONEの場合は見るだけでなく、インテリア小物などを買うことも出来ます。新宿駅からは遠いですが、OZONEバスが西口エルタワー前より約10分間隔で運行中(10:10~19:50)です。

いろんなショールームがありますが、それぞれいろんなものをゆっくり楽しむことができますから、家具や内装を選ぶ、考えるというためだけでなく、目の保養やデート、家族でのお出かけなどに楽しめると思います

|

« ピーノッツ | トップページ | メディアプレーヤ »

「お出かけ」カテゴリの記事

「ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4138/1600805

この記事へのトラックバック一覧です: ショールームに出かけよう:

« ピーノッツ | トップページ | メディアプレーヤ »