« リバイブのシート | トップページ | アプリコットスナフ »

2004.11.09

ジョルナナ

hp_handheld.jpg

左はOmniGo100 右がJornada710

先日、ヒューレットパッカードのハンドヘルド、Jornada710をもらいました。しばらくWindowsCEからは離れていた(去年の夏シグマリオン3を買って1週間で知り合いに売った)ので久しぶりなんですが、これ、よく出来ていますね。

実はU101をやむをえない事情で手放しました。新しい持ち主の方は非常にU101に愛情を持ってらっしゃるようなので、安心して手放しました
この710はジョルナナ(Jornadaの700番台のこと)のなかでは720からモデムを取り除いて付属品のクレードルを省いてコスト削減した製品なのですが、モデムなんかつかわないし、クレードルは邪魔だから結構日本では売れたんじゃないかなと思います。どうやっていじってあそぼうか、楽しみですね。
こういうマシンで京ぽんを使うにはこれを使います。
★ 送料無料サービス実施中 ★ 『i-Card typeF1 (CS64CF)』FOMA対応マルチファンクション通信CF...
i-Card typeF1 (CS64CF)

Omnigo100はHPが200LXのあとにつくったGEOSで動くパームトップ。この液晶画面が反転して、スタイラスもつかえたりする意欲的なものだったのですが、日本語化ができなかったことと、これをつかって何をどうするということを今ひとつフィーチャできなかったのであんまり普及しませんでしたね。

そういえば、200LXとかこのOmnigoはHPの金融電卓や関数電卓をおもわせるつくりですが、ジョルナナもわりと凝ったギミックがあったりして、さすがHPだなあとおもいます。
Copmaqといっしょになってハンドヘルド/パームトップはiPaqに統一されてしまいましたし、なんだかHPが孤高の存在という感じでもなくなっちゃったねとは、周りの人が口をそろえて言うことではあります。僕も多少はそう思う。

|

« リバイブのシート | トップページ | アプリコットスナフ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4138/1914876

この記事へのトラックバック一覧です: ジョルナナ:

« リバイブのシート | トップページ | アプリコットスナフ »