« ミトン (ロマン・カチャーノフ) | トップページ | 春キャベツとアンチョビのパスタ »

2005.04.13

ターミネーター2で使われたパームトップ Atari Portfolio

atariportfolio

オフィスで私物を整理していたら(別に辞めるわけじゃないですよ)、Atari Portfolioが出てきました。
これはハンドヘルドPCの始祖みたいなマシンで、詳細な説明はこちらをご覧いただくとして、まあすごい古いマシンです。以前勤めていた会社で、超大先輩的な方にいただいたものです。あんまり古すぎてヒンジが経年劣化を起こしていて、やわやわに扱ってあげなくてはいけなくなっています。
CPUは8088互換のワンチップもの。メモリは128KB。ストレージはPCカードでなく独自にSRAMカードを使います。DOS3系互換のDOS(英DIP社のもの)を使っています。もちろん日本語はそのままでは使えません。(どうこうして日本語を使おうとしても、エディタくらいしか動かんけれど)

このマシンをみて「あ、ターミネーター2だね?」って言う人、通ですね。そうです。映画の中で少年が電子ロックをあけるためにハッキングするシーンで出て来ます。今の加州知事がまだ機械人間だったころの話です。
(彼が僕の父とそう替わらない年齢ということがわかったときは腰が抜けそうでしたが、それはまた別の話)

ターミネーター2特別編
このころはまだ半分が機械で出来ていた知事

「アタリ」という会社は僕らの世代にとってはいろいろ伝説がある会社なのでこのロゴマークを見るとドキドキします。

atarilogo

この夏はAtariのロゴマークの入ったTシャツでキめたいなあ、と思ってきました。

|

« ミトン (ロマン・カチャーノフ) | トップページ | 春キャベツとアンチョビのパスタ »

「おもちゃ」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「モバイル」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4138/3691436

この記事へのトラックバック一覧です: ターミネーター2で使われたパームトップ Atari Portfolio:

» ターミネーター2 [「ターミネーター2」]
ターミネーター2『ターミネーター2』(''Terminator 2: Judgment Day'' )は1991年のアメリカ映画。「T2」(ティーツー)と略されて呼ばれることもある。全世界で興行収入5億6千万ドルを超える大ヒット作となった。1984年の映画「ターミネーター (映画)|ターミネーター」...... [続きを読む]

受信: 2005.05.21 04:15

« ミトン (ロマン・カチャーノフ) | トップページ | 春キャベツとアンチョビのパスタ »