« 人が多かった キャンプ座間 | トップページ | ミトン (ロマン・カチャーノフ) »

2005.04.11

古着とビンテージ感 ジーンズ染め直し

Dylon ダーティデニム
春になったので古着屋でTシャツとかジーンズでも探そうと街に出たのですが、なんだか目を回してしまいました。
あーだこーだ考えながらジーンズを物色していたのですが、ああ、これなら手持ちのジーンズを染め直してしまおうとかおもってクラフト屋さんに出かけていきました。そこでみつけたのがこれ。Dylon ダーティーデニム。

Dylonは染色剤ですね。塩とお湯で染料を溶いて、布を染めるのです。いろんな色が出ています。


そのDylonからでているジーンズにビンテージ感を出すための染料(というか、汚し剤)がこれ。
んーっと、買おうかどうか悩んで、悩んで、そこで買うのを我慢したんだけどやっぱほしいのでこれから楽天で注文します。あ、こんなのもあるんですね、と。

ダイロン デザイナーデニム
Dylon デザイナーデニム

こっちはさらにイロイロビンテージ感を出すための細工ができるようです。これは手先の器用さも必要かなあ。失敗してケミカリーな感じになったらアレゲですね。

塩だとか染料だとかをお湯に溶いたバケツにジーンズ沈めている時間があるかどうかはよくわかんないんですが、やってみたらレポートします。期待しないで待っていてね。

<追記>
実際やってみました。レビウはこちら。

実は当初の目的が本当は「春らしいなんか明るいTシャツを古着で買おう」ということだったんですけど、ジーンズ物色しているあいだにそんなことはすっかり忘れて、手ぶらで帰ってきたりするのはいつもよくある話。

|

« 人が多かった キャンプ座間 | トップページ | ミトン (ロマン・カチャーノフ) »

「ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

ちょうどタイムリーにワタクシも染物に手を出しているところです。主に布以外のナイロン素材の染めですが。東急ハンズ、ロフトなどなどでなかなか「dylonマルチカラー」が手に入らないので(「コールドカラー」という水染めのシリーズばかり)、「Rit dye」という別メーカーの染料を使っているです。
布染めの場合、厚手のゴミ袋2枚重ねの中に布と染料・塩・お湯を入れてクチをしばり、お風呂につかりながら湯船の中で振ったり回したりしながら染めてくやり方もアリみたいです。温度も下がりにくくて一石二鳥かも。

投稿: イサオマス | 2005.04.12 09:13

イサオマスさんこんにちは。
ああ、それはいいことききました。
ダイロンのダーティーデニムは2本かってジーンズ2本やってみようとおもっているのですが、漏れないゴミ袋を探してきてみようと思います。(1本はバケツでやってみようとおもう)

サクっと楽天で買いました。(ユザワヤに行くのめんどくさかった)

投稿: akst | 2005.04.12 12:21

そういうものが売ってるんですねー!
私はどうもジーンズの色落ちの良さがわからなくて
売られているジーンズを見ていると
「汚そうだけど新品なの?!」と
ついついビックリしてしまうのです。

なので私はいつも新品で
色が濃いものしかはきません。
バリエーションに工夫をした方がいいとは思うのですけど。

投稿: haru | 2005.04.12 17:23

逆にね、本当に汚いのはヤなんです、僕は。(あたりまえですが)
だからまあ、洗濯して妙にシロくなってしまったジーンズは色を戻してやるのがいいのかな?とおもって、これからチャレンジです。お天気のいい日にやりますよ。

ダイロンは昔母も結構つかっていました。(もっていた)
手芸クラフト系の素材としてはおなじみですね。

投稿: akst | 2005.04.12 18:05

あ。風呂場に流すとユニットやタイル目地が染まる可能性があるから台所のシンクに流したほうがいいよ。あと、染料の濃さや温度、漬けてる時間で染まり具合がビミョ~に変わるから、先にバケツ方式を試したほうがいいかも。
って、仕事中に何をワタクシは書き込んでいるのでしょう。昔はこんなDIYなオトコではなかったはずなのだが…。
ちなみに今レザークラフトにも手を出しております。ハンズカードのポイントばかりがたまっていきます。ええ。それはもう。

投稿: 1306 | 2005.04.12 18:48

ちなみに
イサオマス=1306です。
最近、趣味の世界では1306と名乗っております。語源はイサオマスのときと同じで、某社ログインです。ええ。それはもう。

投稿: 1306 | 2005.04.12 19:24

1306さん(イサオマスさん)こんにちは。

コメント読んでるだけで楽しそうになってきて、早くやりたいなとおもってきました。アドバイスありがとうございます。

レザークラフトも楽しげですよね。
やべ、いろいろ手を出したくなってきた。
アートクレイシルバーもほしいんですよ、こないだ彼女がハンズでリングをチマチマつくる体験をやって、横でみてたんですが
http://akst.air-nifty.com/tsar/2004/12/post_4.html

ハンズのポイント、貯まるとうれしいですよね。どこかのポイントとは大違いだ。(どことは言わない)

投稿: akst | 2005.04.12 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古着とビンテージ感 ジーンズ染め直し:

« 人が多かった キャンプ座間 | トップページ | ミトン (ロマン・カチャーノフ) »