« 古着とビンテージ感 ジーンズ染め直し | トップページ | ターミネーター2で使われたパームトップ Atari Portfolio »

2005.04.12

ミトン (ロマン・カチャーノフ)

ミトン

主人公の少女は、子犬を飼いたくてしかたがないが、ママは猛反対。がっかりした少女が、雪の上で真っ赤な手袋を犬だと思って戯れているうち、いつの間にか手袋はかわいい子犬に変身してしまった!
(amazon.co.jpのレビューより一部抜粋)

「ミトン」という作品。チェブラーシカを作ったスタッフのもの。古いソ連アニメーションです。
うわー、これすごいですね。短いセリフなしのパペットアニメーションなんですが、音楽も動きもスゴいかわいらしいし、ストーリも非常にまとまっている。表題の作品のほかにも作品がありますが、どれも珠玉の作品です。
芸術性が高いとおもいますが、それ以前に「人を楽しませる(和ませる)」というアニメーションとしての本質がしっかりしています。

ちょっと気持ちがくたびれているときに、こういう映像をみると心が和みます。

1967年/ソ連/カラー
監督:ロマン・カチャーノフ
脚本:ジャンナ・ヴィッテンゾン
美術:レオニード・シュワルツマン
製作:ソユーズムリトフィルムスタジオ

|

« 古着とビンテージ感 ジーンズ染め直し | トップページ | ターミネーター2で使われたパームトップ Atari Portfolio »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4138/3677300

この記事へのトラックバック一覧です: ミトン (ロマン・カチャーノフ):

« 古着とビンテージ感 ジーンズ染め直し | トップページ | ターミネーター2で使われたパームトップ Atari Portfolio »