« シャアが上司なんて | トップページ | ビスコの彼、今年デビウ »

2005.05.31

東京X(トウキョウエックス) 例の豚

TOKYOX

写真は東京X。そう、東京都畜産試験場が力をいれて作った東京都の食用豚。結論から言うと

「いやあ、うまかった、いやほんとマジで」

話に聞いてうまそうだとはおもっていました。でも売ってないんですよね、近所とかで「はいよ」って買えるほど出回ってないです。今回は父が見つけました。イヤなくさみはあまりなく、あっさりとした味だなと最初思ったのですが、かむと結構しっかりした味がします。脂がやわらかいのは当然ですが、肉がやわらかいです。やわらかいだけじゃなくてしっかりかみごたえもあります。あっさりした食べ口とやわらかさのわりに、弾力がいがいとあるかむと味が広がって、これは上品な味の豚肉だ、と、感心しました。いや、ほんとうにうまかったです。ごちそうさまでした。

値段もけっこうするし、なにせドコでうっているデスカ?という状態なので、見つけたらサクっと買いましょう。


関連リンク
TOKYO-X(東京エックス)とは
東京都が育てた「X-豚」 / 関東観察図鑑

|

« シャアが上司なんて | トップページ | ビスコの彼、今年デビウ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京X(トウキョウエックス) 例の豚:

« シャアが上司なんて | トップページ | ビスコの彼、今年デビウ »