« 「おやつ」 おおひなたごう | トップページ | 定期なくしたYO »

2005.06.23

DYMO ダイモ 再評価したい文房具

ダイモ(DYMO) オメガ
DYMOってのは今、割と格好いい形をしている

今日、テプラでたくさんラベルを作っていて、いろんなことをおもいました。

・ テプラは登場して十数年だが、小手先の文字装飾以外の進歩はたいしてねえ
・ USBでPCにつなぐやつはネームランドのほうが割り切った設計(キーボードがなくPC専用)で、よい
・ でもまあ、スタンドアロンのテープライタというのも、考え方によっては便利かもしれない
・ テプラがでてきて、漢字で薄いテープに印字できるようになって、ダイモが廃れちゃった
・ っていうか「ダイモ」なんて言葉、ここ10年以上使ってない名詞ですねえ。

そう、ダイモだよ!D・Y・M・O!ダイモ!

僕が子供のころ、父の持ち物のうち、仕事で使うものはけっこうこのダイモでラベリングされていました。そうそう、ちょっと暮らし向きのよい子供の持ち物もダイモでしたね。
硬いプラスチックのテープに無機質な文字。これがなんとなく「プロフェッショナル感」だとか「よいくらし感」だとかをかもし出していたのです。

・ 薄いプラスチックのテープに文字の型で圧力をかけるとそこだけ白くなるので、文字が刻印される

これは今考えても、とても合理的じゃないか!このとても単純なテクノロジでどんなものにもラベリングしていたという時代っていうのがあったのです。

使える文字がアルファベットと数字と少数の記号しかないだとか、テープが硬かったりとかするせいで、テプラのような薄い熱転写のラミネートテープライターにとってかわられちゃったわけですが、これはこれでラベリングするとなんとなく「事務所感」っていうのが強まってしまいますね。

今こそ、ダイモ!持ち物はこれでラベリングしようよ!

しかし、まだ売っているのも驚きだったのですが、格好よくなってるのがもっと驚き。でも出る文字は昔といっしょ。

関連リンク
ダイモ販売株式会社ダイモ製品所感
DYMO LABEL BUDDY
相変わらずダイモ

|

« 「おやつ」 おおひなたごう | トップページ | 定期なくしたYO »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

ダイモ、なつかしー
私の子供のこれは、ラベルといえば、これでしたね。
カタカナの文字盤のもあって、アレは今思えば半角カタカナですね。

あとラベリングといえば、ちょっと違うけどインスタントレタリング(通称インレタ)。カセットテープとかにインレタしたなあ。今でもあるのだろうか。。

投稿: うえとし | 2005.06.24 17:47

メタルのタイプはなんかかっちょいいです。

インレタもなつかしいですね。きれいにカセットテープに貼る努力!

投稿: akst | 2005.06.24 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4138/4680246

この記事へのトラックバック一覧です: DYMO ダイモ 再評価したい文房具:

» DYMO LABEL BUDDY [aki's STOCKTAKING]
ダイモが復権か。ダイモ ラベルバディだ。 東急ハンズの文具売場を覗いたら、ダイモがならんでいた。今まであるのかないのか、消え入るばかりのダイモだったが堂々とならんでいるのだ。それも新型のダイモ、LABEL BUDDY と OMEGA だ。...... [続きを読む]

受信: 2005.06.28 19:59

« 「おやつ」 おおひなたごう | トップページ | 定期なくしたYO »