« 架空の指揮者『千秋真一』CD5万枚 | トップページ | お誕生日ケーキ クイーンアリス(僕のじゃない) »

2005.11.02

国際コールバックで携帯で無料通話する (ただし30秒だけ)

国際コールバックというのは、電話代を安くあげるために昔からあるワザで、電話代の安い海外を中継地点にして通話する方法としてよく知られています。

たとえばAさんからBさんへ、Cという国を経由するとします。Aさんは最初にCに電話してBさんの電話番号を入力します。そうするとCにあるシステムがAさんとBさんに電話をします。AさんもBさんも着信があるのです。両者で電話をとると通話できるようになります。で、Cから両方への電話料金(とCの儲け)をAさんが負担するのです。
こう書くとなんだか複雑で高そうですが、Cの国の電話料金がAさんのかける電話会社の料金よりずっと安ければ、これはCの儲けを入れてもペイするのです。
そういう仕組みが「国際コールバック」。

30秒だけ携帯で無料で通話できる(無料の会員登録は必要)
tadaden
タダ電コム

これは広告をクリックするかわりに、その広告収入で30秒だけ国際コールバックで電話をかけさせてくれる仕組みです。30秒たったら、切れます。特徴としては

・ 最初の登録のときにメアドと携帯の番号(コールバックされるから)の登録が必要
・ 広告メールは送られてこない
・ 広告みるためにはパケット代はかかる(定額制のひとはきにならないでしょう)
・ 電話をかけるのはサイトで電話番号を入力(電話帳もあり)
・ 電話は国際コールバックなので、サイトから電話番号をいれる(か電話帳で選択する)と[通知不可能]でかかってくるから、それをとると「しばらくお待ちください」との音声のあとに、相手先が電話を取るとつながる
・ 相手先にも[通知不可能]と出る
・ 国際コールバックだから、携帯電話でも固定電話でも国際電話でもできる。30秒だけど。
・ 結構クリアな音質
・ 30秒立つと「さようなら」といわれ、自動で切れる。
・ 一切無料
・ 1日2回までしかつかえないけど、無料だしね。


まあものはためしとおもって、登録してかけてみたんです。いや、面白い。
[通知不可能]でかかるんで、電話がつながったときには名乗る必要があります。

「もしもし、お父さんだけど、これから帰るね」

って電話のためにあるようなシステム。でも面白いです。

僕はお父さんじゃないけど...

<追記>
ポイントを購入しないと電話できなくなってしまったので、退会した。
この手のビジネスモデルは不安定だ。

|

« 架空の指揮者『千秋真一』CD5万枚 | トップページ | お誕生日ケーキ クイーンアリス(僕のじゃない) »

「モバイル」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。なんだか、とっても興味深いですね(笑)。

昔からあるんですか、これ。全く知らなかった・・。旅行のときに使えたんじゃないかと思います。

投稿: まつ | 2005.11.02 21:46

国際コールバックそのものは、結構むかしからあります。アメリカは国際電話が安いんで、アメリカからコールバックしてもらって電話すると国際電話が日本からかけるより安いんですよね。第三国へも安いので、アメリカ経由というのはほんとテレホンカードができたころ(電話自由化のころ)からあります。

こうしたケータイむけサービスは最近知りました。30秒だけだけど、割に面白いですよ。

投稿: akst | 2005.11.03 22:35

TB、ありがとうございました。
諸事情でお返事遅くなり申し訳ございません。

このサービス、最初、掛け放題だったんですヨ〜。
でも、たぶん、広告をクリックしない人が多いのか、それとも、本当に混み合っているからなのか、一日2回に限定され。。。
ちょい悲しいデス。

投稿: mihoris | 2005.11.06 00:26

こんにちは、トラックバックさせていただきました。ありがとうございます。

最初はかけ放題だったのですか!残念だなぁ。
意外とコストがかかるのかなあとか、広告モデルは大変なのかなとはおもいます。

でも1日2回でも重宝して使っています。

投稿: akst | 2005.11.08 01:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4138/6819791

この記事へのトラックバック一覧です: 国際コールバックで携帯で無料通話する (ただし30秒だけ):

» 携帯から無料通話 [新月の夜に樹上から]
今日は朝4時に目が覚めてしまって、そのまま眠れなかったので携帯をいじっていました。(こういうとき便利ね) で、また新しいものを発掘してきました。今日の便利ツールは… タダ電コムです。 (パソコンからはこれ、携帯からはこれ。) どういうものか、説明すると長くなる..... [続きを読む]

受信: 2005.12.03 22:02

« 架空の指揮者『千秋真一』CD5万枚 | トップページ | お誕生日ケーキ クイーンアリス(僕のじゃない) »