« ほうとう 足湯 のんびりしてきた | トップページ | スピワックのN3Bはファーがコヨーテであったかい »

2005.12.27

フロマンガ 吉田戦車

最近マンガよんでないじゃ~ん、って思ったのですが、忙しくてストーリ性のある長い連載物を追いかけていく時間が無かったりするからなのですよと言い訳。ちゃんどドラマは見ていたりする(「野ブタ。」とか)ことには気づかないふり。


フロマンガ 第1巻
吉田戦車

吉田戦車は90年代の妙に力の入ったギャグから、「ぷりぷり県」あたりで力が抜けて、ちょうどよい濃さになっているんじゃないかなと読み続けながら思います。ずっと読み続けていけるギャグ漫画家っていうのも、そうそういないので、この存在は非常に大きいんじゃないかな、ともおもいます。

フロのことしか書いていないフロマンガ、ぜひフロで読めるビニールバージョンがほしいものです。

|

« ほうとう 足湯 のんびりしてきた | トップページ | スピワックのN3Bはファーがコヨーテであったかい »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

吉田戦車。
漫画は読んだことがありませんが、『吉田自転車』では随分楽しませてもらいました。

投稿: | 2005.12.28 17:28

吉田戦車は着眼点がすばらしいので、吉田自転車も楽しい連載でしたね。
ギャグは以前は不条理バリバリでしたが、最近はわりとわかりやすい面白いギャグになってきていますよ。
ぜひどうぞ。フロマンガ。

毎日「お父さんとお風呂に入らなくなるまであと○○○日」というカウンタを風呂上りに押す少女と悲壮な顔をする父なんか、毎回笑います。

投稿: akst | 2005.12.28 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4138/7861773

この記事へのトラックバック一覧です: フロマンガ 吉田戦車:

« ほうとう 足湯 のんびりしてきた | トップページ | スピワックのN3Bはファーがコヨーテであったかい »