« 大人の翼 | トップページ | おおつごもり »

2006.12.31

スーパーエッシャー展に行ってきました (説明ガイドはDS Lite)

bunkamuraのスーパーエッシャー展に2人で行ってきました。

301206_1450
チケットを写真にとるのは権利的にはどうなのか?

前売りを買い損ねて、金券ショップで買うことを試みるも1枚しかかえず、チケット購入に結局30分の行列です。
中もすごく混雑していました。出てくるまで2時間くらいかかりましたが、逆にゆっくり見ることができたという印象です。

前回(1990年、小田急百貨店)で見たときとは見せ方がちがって、「不思議な世界の絵」というフィーチャーのしかたではなくて、エッシャーという「芸術的な版画職人」がどういう年代にどんなことがあり、それが作品に反映されていくかということを時系列的に、そして網羅的に見せてくれる展覧会なので、初期(高校生)のときのリノカットの作品から、イタリアの風景を収めた版画、平面の正則分割にいたる過程、そして、3次元としては不可思議な作品まで、よく作品を堪能できました。

また、エッシャー自身が、平面の正則分割について考察したノートや、有名な「滝」へいたる習作なども見ることができます。

実はこの展覧会には、入場者全員に白のDS Liteが貸し出され、DSのソフトによる音声とタッチパネルによるガイドがつきます。これもよくできていて、このソフトほしいな、とおもいました。(オリジナル)

あと、よくこれだけの白のDS Liteを集めたもんだとも、別の意味で感心しました。

|

« 大人の翼 | トップページ | おおつごもり »

「お出かけ」カテゴリの記事

「ゲーム」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!

私も何処かで見たことがある絵ですね。
それに血眼に探したDS。
そんなところにあったのですね!

投稿: mei | 2007.01.01 08:04

meiさん
今年もよろしくお願いします。
エッシャーは日本でも有名な版画家ですが、今回は不思議な作品よりも、彼の生き方、それを反映した作品という見せ方がすばらしかったです。

しっかし、DSすっげぇ数、ありました。

投稿: akst | 2007.01.01 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4138/13283794

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーエッシャー展に行ってきました (説明ガイドはDS Lite):

» スーパーエッシャー展 [sur shelter]
●1月4日 スーパーエッシャー展 去年やり残した美術鑑賞、第二弾はエッシャー展。渋谷のブンカムラまでおでかけしました。 なぜ冠に「スーパー」をつけたのかは最後までわからなかったけれど、エッシャーにどれほどの... [続きを読む]

受信: 2007.01.14 02:44

« 大人の翼 | トップページ | おおつごもり »