« スグ、そこで買えるDS | トップページ | メガマック ダイナマック »

2007.01.23

イブニングとか闇金ウシジマくんとか

今朝、駅の売店でかった「イブニング」を、読まないで電車で寝てしまい、新線新宿駅であわてて降りたときに、もっていなかった。

(ぜんぜん関係ないけど、普段利用しない人にとって、新宿駅はダンジョンだよね?新線新宿ってなんだよ!って感じですね、京王線を普段使わない人には。)

つまり、結果的には、読まないマンガを購入し、捨てた....

寝ぼけた頭で、事態を把握したあと冷静に考えると

「最近イブニングの連載で読まなくちゃっていうもんがないな...」

週刊や各週刊あわせて結構な数のコミック雑誌を買っていますが、結局読んでる作品って少ないんですよね。
無駄がおおいので、やめようと思います。

と、ここまで書いて思ったのは、やっぱコミック雑誌の購読者数ってのは減りつづけていて、その原因っていうのが、僕みたいな漠然と買っていた人間が「やっぱ期待して毎週読んでる連載がいつのまにか少なくなってる」っていう事態なんだとおもいます。

どこのどの雑誌というわけではありませんが、結局送り手側(作家・編集)と受け手側(読者)の意識の乖離ってのは大きいんじゃないかな?とおもいます。

最近は「闇金ウシジマくん」あたりを読んでいます。ひどく現実的にヤな話しかないコミックですが、現在の社会を端的に表しているコミックです。

僕は「ナニワ金融道」とかこの「闇金ウシジマくん」とか、こう、なんていうか人間の堕落した部分、汚い部分などをしっかり描き表した、そしてお金に関する話は学校の図書館に置いておく必要があるんじゃないか?と思います。

(「お金の貸し借りについて、学校で教えないのは問題だ」、と、ナニ金の作中の桑田氏、そして作者の故青木雄二氏も言っていたけど、そのとおりだと思う)

|

« スグ、そこで買えるDS | トップページ | メガマック ダイナマック »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イブニングとか闇金ウシジマくんとか:

« スグ、そこで買えるDS | トップページ | メガマック ダイナマック »