« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007.03.31

ソニーのファミコン買ったYO!! FANSTATION+ (FUNSTATION+とも言う)

前に紹介したのは、どうしようもないPS2風の液晶ゲーム機でしたが、今日、いわゆるFC互換機を買ってきましたよ。写真が投げやりなのは、気にしないで!

「パパ、ソニーのファミコン買ってきてやったZO!!」
310307_2148
FANSTATIONとあるが、箱の側面にはFUNSTATIONとの記述。どうでもいいらしい。

310307_2149
小さいPS2(SCPH-70000)風のつくり。ガンコン付属。

310307_2150
トップローディング式?のROMスロット

Dvc00001
スーパーマリオを挿してみた。


まぁ、基本的には、中華人民クォリティ。14個内蔵している(はずの)ゲームも実質5個。プラスチックの筐体にはゆがみがある。
詳しい説明は、下記ブログを参照してください。とても丁寧な説明で、わかりやすいです。
(僕が書くよりよっぽど参考になる)

Dai's poor weblog: FC互換機 FanStation

なんていうか、脱力系ですね、この機械は。まあFC互換機すべてについていえるのですけど、あれだ、ジョークですね。ジョーク玩具っていうと別の意味になっちゃいますけど。


会社にもっていった「ファミ・コンフォート」のACアダプタが行方不明なんですが、ブラビアだかレグザだかでかいフルハイビジョン液晶(だかプラズマだか)で1回遊んで放置したのがいけないのです。それ以前に。30過ぎて、会社の液晶テレビでファミコンやろうというほうがどうかしているのだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もうはっきり言って、廃業してもらいたい

朝っぱらから二日酔いのへべれけの状態でテレビにでて言いたい放題のいい歳こいたて「もんた」とか言っている色の黒いおっさん。(セクハラしたほうの本人が激怒しているという意味のわからなさはおいておくとする)

その人が経営するカルテルチックな水道メーターメーカー。

捏造報道を飛ばしまくりながら、北京政府には頭の上がらない放送局

もちろん

「廃業を覚悟して不退転で臨んでください」という励ましの発言です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.03.25

AppleTV

オフィスにAppleTVが来た。
発売延期になったせいで、2月に入金したのに2月中に納品されなくなり、経理上いろいろ面倒になって、ちょっとやな思いをしたせいもあるけれど、べつに僕がほしくて注文したわけでもないし、他人の視線で眺めていた。


実際、とっても小さい。 AppleTV

頑固なまでにi-tunesでコンテンツ管理しない僕にとっては、1mmも役に立たないデバイスだということはわかったけれど、デザインとUIについては、さすがによくできていると思いました。
買って、梱包といて、すぐにいろんな映画の予告編がみれたのも、最初の3日くらいは楽しめると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.22

マニフェスト

どこをどうみわたしても、いろんな選挙の候補者は

・ ひとを小ばかにしたような顔
・ もしくは本人がばかみたいな顔


のいずれかしかないのが、日本の民主主義の限界なんじゃないかとおもいますが、どうですか?

どうせなら、マニフェストに

「一年戦争の歴史の学校教育での義務化」

を大まじめに言う候補がいたら、あ、いや、やっぱり投票しないよ、そんなの。


機動戦士ガンダム一年戦争全史 上
U.C.0079-0080

まじめにがんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.19

キリン・ザ・ゴールドがやってきた

190307_2147
キリン・ザ・ゴールドがやってきた

キリンのプレゼントのサイトで、30万缶プレゼントというので応募してみたんです。30万缶ってのは30万人だとおもっていたら、1人あたり3本なので10万人に当たるということでした。
まあ、これだけの数当たるんだから、ダメモトで応募してみてたんですけど、帰ったら届いていました、キリン・ザ・ゴールド
味見はまだこれからこれから。


キリン ザ・ゴールド 350ML6缶パック

ウェブで懸賞に応募すると、その後再現なくメールがきたりしますが、キリンのプレゼントキャンペーンに関して言えば、控えめで良心的なメールの量と内容です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.18

Thikpad X40を買った

手元の真空パッド(Thinkpad)が具合が悪くなって、2コ1とかして直してだまして使っていたんですが、まあ、いつまでもそんな風にしているわけにも行かず、いろいろノートPCを物色しました。

やっぱVAIOとか格好悪いし、英語キーボードのモデルもあんまりないから、ThinkpadX40を買いました。
(結局さ、Thinkpadしか選択肢がないんだよ。Mac以外は。しょうがないよ。)


いまなら、X41TabletとかX60とかを選ぶのでしょうけれど、僕はX31の状態のよい中古を探していて、結局あんまり何も考えずにX40を買ってしまったという感じ。x3x系はどうも筐体の強度に問題がありそうで、あまりいい状態のものはみつかんなかったし、まあ、前にオフィスでX40を使っていたので(当時はあまり愛がなかったけど)、まあ、いいやという感じです。

ちなみに、僕が今回購入したのは、Lenovo製ではなくIBM製。まあ、違いはないんですけどね。(開発チームごとLenovoに移籍したから)


DtoDの領域のバックアップだとか、そういうことをやってから使いたいので、設定なんかは後回し。

そう、DtoDについてはAcronis True ImageでHDDごとバックアップしてしまえば、ラクです。


Acronis True Image Personal 2

っちゅーか、ザウルス用につかっているCFの無線LANカードが2週間ちかく行方不明なのですが、それはそれで、問題だよなぁ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.14

掛け金無料の交通死亡傷害保険(でも保険金は25万円)

シティ ゴールドカードからお知らせがやってきて掛け金無料の交通死亡傷害保険(でも保険金は25万円)に入れてくれるそうだ。まあ、掛け金をはらえば1千万とかの保険金になるそうだけど、別に掛け金を払うつもりはないので、そのまま無料のプランで申し込もうと思います。4年間か5年間か忘れたけど。
まえにもこういうキャンペーンありました。
結局は保険の加入促進なんだろうけど、僕みたいな人間はきっちり無料分だけでいいやと思ってしまいます。

何かあったとき、花代くらいにはなるでしょうから。

まあ、そんな斜に構えてなくても普段のコンビニでの支払いですら、カードで決済しちゃう陸マイラーには、とりあえずシティのNWAのカードはオススメです。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.11

ケミカルな眠り

野口健氏と都知事の息子氏は兄弟なんじゃないか?

----------------------------------------

週末のお休みに、「能動的に寝よう」とおもってケミカルなものに頼ったのだけれども、あまりうまく眠れなかった。
ケミカルというと、あまりいい感じはうけないものですけれど、睡眠の質を高めるために医師と相談して処方されるものに関しては、いろいろ試したあとに自分にあうものがみつかれば、それはそれでいいことだと思います。

さて、以前「ドリエル」関連の話をしたときに、「レスタミンでいいじゃん?」っていう話を書きました。
その後わかったことなんですが、レスタミンの錠剤には2種類あって、単にドリエルみたいな作用を期待するのであれば、「Uなし」のレスタミン錠がコストパフォーマンスが良いことがわかりました。


レスタミンコーワ錠

レスタミンコーワU錠とレスタミンコーワ錠の違いは、成分の違いですが、ドリエルのような作用(塩酸ジフェンヒドラミン)を期待するのであれば単純な「Uなし」のほうがよく、かつ、ほかの成分がない分だけ価格が安いです。(3割から4割くらい安い)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.08

オルドリッチ・エイムズとミルト・ベアデン

Wikipediaでエシュロンの項目を眺めていたら、マシンの挙動がおかしくなり、再起動を余儀なくされた...
--------------------------------------------------------------------------

フォーサイスの「イコン」を読んでいると、前半のバックグラウンドにはオルドリッチ・エイムズの働いた裏切り行為が時系列的に記述されています。


イコン(上) フレデリック・フォーサイス

フィクションのなかに事実を織り交ぜるという手法はフォーサイスが良く使う手だけれども、作品によっては、死んだことにされてしまった実在の人物が、後の作品に出てくるということがあります。
(ワディム・キルピチェンコというKGB高官については、「悪魔の選択」では死んだことにされ、その後「ネゴシエイター」で結構重要な役柄で登場したりする。彼はKGBがSVR(とFSB)になってしまった後まで現役だったことがあとでわかりますが、それはフォーサイスの作品とは関係ない。)

まあ、そんなこんなで、エイムズの裏切り行為が書いてあるノンフィクションを探していたら、ミルト・ベアデンの「ザ・メイン・エネミー」という本に書いてありそうだったので買って読んでいます。


ザ・メイン・エネミー(上) ミルト・ベアデン

現代日本で生活していると、こういうこととは無縁のような気がしたりしますが、日本なんてスパイ天国だなぁと思う事件がしょっちゅうありますね。首相がハニートラップに引っかかっても平気な顔してるんだから、なんだか国民としてはどうしようもないキモチですけど。

ああ、なんか物騒なこと書いてるなぁ、今日...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.06

ツリコソ膜

Img021
香港のロイさんから届いたRAZRケースと液晶保護シート。
ツリコソ膜がイイらしい。電話機がドコモショップの貸し出し機なのは大人の事情

怪しいものばかり購入しているような気もしますが、香港のロイさんなる人(知らない人)に先週お願いしておくってもらったM702is用のクリアケースは、なかなかよい感じです。しっかりわりと精度も高く作られています。
いっしょに送られてきた液晶保護シートには

「専門の製造元メーカーが 業界最高品質・最安!!」
「ツリコソ膜が液晶にピッタリフィット!」

と。
しばらく悩んだんですけど、「シリコン膜」ってことですね。しばらく悩むようなことじゃないんですが。

これが比較的まともだということは、いうまでもないのですけど。

まあ、液晶保護フィルタはオマケで、このクリアケースはホントよく出来ています。
なんで他人の電話機を保護しているのか意味がわかりませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.04

バケツいくら?


すげぇ...

これのすごいところは、べつにバケツに入った状態でおくられてくるわけじゃなくて、バケツいっぱいにイクラを入れてみるためのキットであるということです。

ちゃんと、イクラはシュリンクされて清潔な状態でおくられてきます。

まあ、冷静に考えればあたりまえでしょうけど。すげぇなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.03

R4とSuperCard DS(ONE)

よい子は無視の方向でお願いします。

Img010
SuperCard DS(ONE)とR4を並べてみた。

ついこないだSuperCard(ONE)を手に入れたばかりなのに、なんでR4なんでしょうね?

それは、SuperCardminiSDを手放したからですよ。


こちらはR4英語版

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.03.02

So-netのBitwarp 二重価格くさいよ?

1月31日までに申し込めば、通常14,490円の初期費用が7350円(月額使用料最大3ヶ月無料)
2月28日までに申し込めば、通常14,490円の初期費用が7350円(月額使用料最大3ヶ月無料)
3月1日から先着1000名が通常14,490円の初期費用が0円(月額使用料最大3ヶ月無料)

2月28日に申し込んだ。1日待てば払わなくてすんだ7350円を支払う羽目にになった。

ん?

不当な二重価格(景表法第4条)じゃないのか?通常の初期費用がかかっている期間がないよ?

サポートに電話してみた。

「キャンペーンはキャンペーンなので仕方ありません。」
「キャンペーンを前提に申し込んでいただくコースではありません。」

んー、そういうことを言うのは、立場上しかたないんだろうけど、二重価格くさいなあ?
どうなんでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »