« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007.07.30

スパイヘアー

日曜日に髪の毛を切ったのだけれども、会社の同僚も家族も、だれも気づいていない。(言われていない)

「適当に切ってくれ」とは言ったけど、「誰にも気づかれずにすむように」、とはお願いしていない。

すごいな。この技術を使えば、誰にもばれないカツラとかできるじゃんとかおもったのだけど、どんな技術なのか見当もつかないし、冷静によく考えれば、ぜんぜん応用できない。

ってか、そもそもテキトーに処理されてしまっただけなのかもしれない。

いや、結構切ったんですよ...

寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.27

今週は予定を入れすぎた

月曜の夜はザ・プレムアム・モルツ ドリームマッチ2007 にいって来ました。

水曜の夜は「終夜睡眠ポリグラフ検査」(ポリソムノグラフィー)をしてきました。

明日土曜は、大腸内視鏡検査です。

ちょっと予定を詰め込みすぎました。細かいことはおいおい書いてくつもりですが、とりあえずオフィスの冷凍庫に半分だけ残したパピコ(アイス)が気がかりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.26

毒を吐く

昨日だか一昨日だか、初対面のひとに

「結構毒を吐くよね…」

っていわれた。割とショックだった。僕はあんまりウェブログでも私生活でも毒々しいことは言わないようにしているのだけど、地がコンプレックスの塊で毒々しいから出てしまうのかもしれない。

そういえば、このあいだ亡くなった友人のnaoyai(n#さん)にも

「キミは言うことがいちいち"黒くて終わっている"から"blackend"というハンドルネームにしたほうがいいよ」

といわれたこともあったっけ...

まあ、そんなにまじめに生きているわけでもないけど、そんなにハスに構えているわけでもないですよ、おいら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.23

軍用りす、聞き耳ネコちゃん

GPS装備の軍用りす、イラン当局に拘束される:Engadget Japanese

吹いた。これをみて思い出したのは

「毒リス」(吉田戦車のコミック「ぷりぷり県」より

「聞き耳ネコちゃん」(CIAの作戦のひとつ)

毒リスは

毒袋を持ったリス。人間が噛まれると一週間ほど体がリス色になる。生まれた時には毒は無いが、親リスが代々秘伝の毒を食べさせる事で体液が毒となる。昔は「ぷ州」の殿様に仕える、特殊訓練を受けた「忍リス」だった。木の実好き。)
(Wikipediaより引用)

聞き耳ネコちゃんは

1960年代にCIAによって企てられた、ネコをスパイ活動に利用しようという計画である。
(Wikipediaより引用)

ネタとしては、キテレツかドラえもんに、やっぱり身近な動物をスプーキーアニマル化するガジェットがあったような気がする。
まあ、考えているほうは大まじめなんだろうけど、冷静に客観的に見れば、力なく笑うしかない作戦だよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.22

楽天KCカード

楽天KCカードを申し込んだら、すぐに発行されてきた。



楽天KCカード

このバナーにつられたのだ。



5000ポイントあれば、まあうれしい。っていうか、年会費無料だし、楽天での買い物ではポイントが2倍扱いになるし、持っていて損がないなとおもった。日経トレンディとかDIMEとかのポイント特集でも評価はよい。

そういえば、こないだも楽天のポイントにつられて楽天証券へお金を預けた。(結果、バイクのリアボックスが買えた
預けたお金は全部ファンドにして、着実に増えているからまあいいや。

楽天のポイント戦略につられすぎている気がするけど、べつにそれはそれでいいやと納得することにした。
あ、ETCのカードも申し込んでおけばよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.07.16

M1000が2つ?

F1010001_1
ならべてみた。違いがわかりますか?

RAZRを修理に出す前に、M1000を勢いで買いました。勢いで買ったので使い道がわかんないです。
こわれたRAZRのかわりに使えばいいじゃないか?といわれそうですが、このM1000はFOMAなのにi-modeができません。できないかわりに毎月350円余計に払って、パケ死しそうな通信の手段があります。
(それと、無線LANとBluetoothがつかえますが)

僕は電話機として使うつもりで買ったわけではないので、まだ1回しかSIMをさしていません。電話機としてはRAZR以上に使いづらいでしょうから、RAZRが修理中で、電話帳もどうのこうのいってるくせに、電話機としては使いません。

ちなみに、上の写真、左が本物で、右がモックアップ(店頭の動かない見本)です。M1000を冗談で買ったのとおなじように、モックアップも冗談で買いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.13

FOMAカードのなかの住所録

僕のMOTORAZRは腐っているので、また修理にでています。交換2回、修理1回です。
で、さらに腐っていることに、ブックマークのデータのバックアップが取れなくなっていました。腐りすぎ。

かわりにF702iを借りてきたのですが、これはこれでFOMAカード(SIM)のなかのアドレス帳のインポートの仕方がわかんない。どこをどう押してもSIMの中のデータをどうこうするメニューが出てこない。

つまり、僕の手元にある電話機は、電話帳が空。誰にもかけられないし、誰からかかってきたかわかんない。

なんだろう、この前近代的な不便さは....普通に手帳と公衆電話だったときのほうが、まだわかりやすいんじゃないか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.12

ガタンゴトン

AIR TRAIN
AIR TRAINSUPER BELL"Z


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

買ってしまった。これは鉄音アワーからの企画です。

聞いて見たら、片っ端から「プシューッ、ヴ~ン、ガタンゴトン」って口で言ってるだけ。
大人になって、これを恥ずかしがらずにやって、挙句CDにして売ってしまう割り切り方は、正直うらやましい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.11

違う文字がまじると読みにくい

日本語はそもそも違う文字が入り乱れた文章だから、外国人には大変読みづらいと思います。
でもまあ、漢字、ひらがな、カタカナ程度なら、僕ら日本人はそんなに大変じゃない。でもね、そこに突然英語(アルファベットじゃなくて、単語としての英語)がまじると、ちょっと読みづらい。

これら、光文社のペーパーバックスは、テーマはそれぞれなかなか面白いのですが、編集が適当で、さらに大事な言葉の後には必ず英語(English)の単語(word)がつきます。しかもそれが時々間違えているからなおのこと。

でもまあ、旬の話題を読み飛ばすには、ちょうどいいかんじではあります。昔の別冊宝島みたいなかんじ。

読みづらいといえば、こちらのページも読みづらい。子供向けによみがなが括弧書きででてくるのは、やっぱ読みづらいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.10

HDCPをゴニョゴニョ

PS3のHDMI出力をHDCP非対応の液晶ディスプレイでも利用可能にするディスプレイ切替機ってのは、あれだよなあ、BlueRay Discや地デジをゴニョゴニョってことだよなぁ..


GAMESWITCH PS3-S201A

「コピーワンス」って日本だけらしいですが、2011年までに全部とっぱらっちゃったら、こんなの使い道がなくなっちゃいますね。(いや、切り替え機だからそんなことないって。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.07.09

最近のこと(ブツブツ)

一時期すごく体調がわるかったのですが、結局プレドニンを30mg/日処方してもらって対処することにしました
そして、15mg/日までは順調に減らすことが出来たのですが、10mg/日にしてから、一進一退になりました。
今月末に大腸内視鏡の検査ですが、なれているとはいえ(いままで16年間毎年)、毎回ポリペクやって、生理検査の結果が出るまで結構憂鬱です。毎年、ガンかどうかビクビクしながら結果を待つの。

そういえば、去年、ポリペクやるってわかっているのに、ぼーっとしてて病院に原付で行ったら怒られました。検査前にセルシン(ぼーっとするクスリ)を静脈注射するので、運転はだめなのに忘れていました。セルシン食らって、ポリペクやって、バイクに乗るなんて危険ですからね。今年は注意しよう。

とにかく注意力が散漫で、困っています。いまにはじまったことじゃぁないけど。

最近マンガは前に紹介した「団地ともお」を読み返しています。


Click Here!
団地ともお 小田扉

このあいだ帰国した妹に「今日本でどのマンガが面白いの?」ときかれましたが、うまく答えられませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.04

斎藤昌三とその装丁


書痴斎藤昌三と書物展望社

前に紹介したぼくのおじいさんのおとうさん(おとうさんのおじいさん)に関する本ですが、読んでみるとまあ知っていることと、知らないことのミックスでした。(あたりまえか)
目録的に昌三の作品を紹介しているので、これは資料として(どんな作品を出していたか、そのときどういう状況だったかということがわかるので)とてもよかったです。

で、その記事を書いた後、ちょっとした出来事がありました。現在進行形の出来事なので、一通りことがすんだらこのブログで報告しますが、やはり、ポイントとなったのは「蓑虫3万匹捕まえて、本の装丁に使った」というあたりでした。

蓑虫の話を大叔母(昌三の長男のお嫁さん)と話したとき、新しい事実がわかりました。

「じつはね、浅草海苔でもやったのよね、本。私がお嫁に来たあたり」

大叔母がお嫁に来たのがいつ頃なのか良くわかんなかったのですが)大戦中か戦後すぐだとおもう)、浅草海苔で装丁された本ってのは、現在どうなっているのだろう???とかおもいました。

また、記事を書きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.07.03

バーガーキングとキャンプ座間盆踊り2007の日程

新宿に再上陸したバーガーキングは、初日は長蛇の列で、今も昼時は結構ならぶらしいので、まだ食べられていませんが、そのうち混雑も終息するでしょう。


写真は2005年の春のキャンプ座間で
食したバーガーキングのワッパー

まあ、キャンプ座間でも並ぶっていえば並びますが、西新宿ほどの混雑でもないだろうから、本場のワッパーならキャンプ座間ですね。今年(2007年)のキャンプ座間の盆踊り(Bon Odori Festival)は8/4(土)です。

米軍の日程表へのリンクですから、公式のものですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007.07.02

妹の帰国と生サラミ

ローマから妹が帰国した。仕事が夏休みになったのだ。
いつものようにお土産に生サラミスペックをもらったのだけど、写真をとっていないから、楽天のおいしそうなお店の写真で我慢してください。



■★国際大会金銀連続受賞!★白カビサラミ2本(貴腐サラミ)


僕だってまだ食べてないんだもん。

日本はデフレが(すこし解消してきているっていうか値上がりしてきているけど)すごいのと、ユーロが高い(強い)ので、日本の物はなんでも安くみえるそうです。そりゃそうだよなぁ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »