« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007.09.30

有機リン系悪夢

32歳の誕生日だというのに、悪夢で目が覚めた。

有機リン系の毒物にやられて、呼吸ができなくなって、おしっこが出なくなる夢だ。
医者は、コリンエステラーゼの作用が阻害されて、神経伝達物質アセチルコリンが分解されず、そうなったのだと説明したが、尿道に無理やりシリンジでキシロカインゼリーを注入しようと(筋弛緩を期待したのか?)して、失敗していた。

起きたら、単にCPAPのマスクのせいで、呼気が阻害されていたのと、おしっこがしたかっただけだった。

ちなみに、おしっこがでないのは現実でもやっぱりでなくて、これは有機リン系毒物のせいじゃありません。
やけに説明的な文章は、たぶん地下鉄サリン事件のときの報道の記憶が断片的に脳の中にのこっていたせいじゃないかと思います。(シリンジでキシロカイン云々は、ブジーをつかうときの気休め的な麻酔。気休めでしかないから、痛い。)

とりあえず、もう1回寝よう。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.09.29

COOLPIX L12を買いました

衝動買い。COOLPIX L12を買いました。

Nikon デジタルカメラ COOLPIX(クールピクス) L12 710万画素Nikon デジタルカメラ COOLPIX(クールピクス) L12 710万画素

ニコン 2007-04-12
売り上げランキング : 2276
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最新モデルはL15/L14で、L12/L11はその前のモデルですが、それぞれの下位モデルには手ブレ補正がありません。最新の下位モデル(L14)と1つまえの上位モデル(L12)は画素数が同じ(7.1メガピクセル)なので、在庫品の値段(と手ブレ補正)を考えると1つ前の上位モデルのほうがお買い得ですね。
いずれによ乾電池がつかえるのは便利です。

普段使いではCOOLPIX 3100で十分だった(これも乾電池が使える)のですが、暗いところで、かつフラッシュをつかわないと手ブレをしてしまい、ちょっと不満足でした。

最近のケータイには手ブレ補正AFのカメラのついたものもあるらしいですが、SH903iTVにはそんなご大層なものもなく(ワンセグテレビは付いてるけどつかってない)し、W-ZERO3のカメラも似たようなもの。SHARPのケータイのカメラの性能はひどいです。

SH903iTVに関していえば、ワンセグはgigabeat買っちゃったし、カメラはこれ買っちゃったしで、高いお金を出して高機能なケータイを買った意味がまったくなくなりました。バカですね、ほんと。

ぜんぜん関係ないけど、衝動買いして帰ってきたら、住民税の督促がきて延滞金がすごい金額になっていました。すっかり払っていたものだと思っていたので、結構頭にキています。延滞金が溜まるまでまってたんじゃないのか?世田谷区。早く言えよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.25

元気の出るクラシック、シンフォニエッタ、ソコル、そしてバンダ

威風堂々~元気の出るクラシック
威風堂々~元気の出るクラシックオムニバス(クラシック) オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団 デュカス


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このCDは、おかしないきさつで見つけたものです。僕はヤナーチェクの「シンフォニエッタ」のチェコの楽団が演奏しているものをamazonで探していたのですが、なぜか検索にこいつがひっかかりました。
シンフォニエッタの第一楽章が収録されているのですが、それのどこが「元気の出るクラシック」なのか、僕にはよく理解できません。(ヤナーチェクの音楽で元気が出るというのは、多分すこし特殊だとおもう。僕はまあその特殊な部類にはいるのだろうけど、あまり一般的ではないと思います。)

「シンフォニエッタ」についての話をする上で、必ず出てくるのが「ソコル」です。スラブ系の言葉で隼だとか鷹だとかを意味する言葉ですが、チェコでは「民族主義的体操団体」(そんな日本語は今作った)のことをさします。民族主義と体操がどうつながるのか?21世紀の日本にいる僕らには今ひとつわかりづらいことなのですが、当時のチェコ(スロバキア)の民族主義と民主主義の萌芽、そしてその結実としての「ソコル」については、福田先生という方が書いていらっしゃるのでそちらをご覧ください。

シンフォニエッタへの軌跡 ― ソコルとヤナーチェクと「愛国心」


身体の国民化
多極化するチェコ社会と体操運動

さて、ソコルの話は福田先生が総括してくださるとして、シンフォニエッタのもうひとつの特徴は「バンダ」です。
この「バンダ」っていうのは、オーケストラの編成とは別にいる、ファンファーレを吹く金管演奏者たちのことです。たいていエキストラ(通称トラ)がやるわけですが、シンフォニエッタの場合

第一楽章:バンダとティンパニだけが演奏する
第二~四楽章:オーケストラ(ティンパニ含む)だけが演奏する
第五楽章:オーケストラとバンダが演奏する

っていう感じです。第一楽章は、オケの人は座ってるだけ。間の楽章はバンダのひとがたってる(ことが多いとおもう)だけ。最後はみんなで演奏。
演奏していない間はだまーってる。おかしな感じがしないでもないですね。

ちなみに、今は亡きアルフレッド・リードの第四組曲「音楽のまち」(The city of music)でもバンダが出てきます。第一楽章だけ。

僕はこれをリード翁自身の指揮で演奏したことがあります。バンダとして。
(トラじゃなくてメンバーで、バンダの編成を組んだ。)

リードの組曲はこのCDにまとめられています。

アルフレッド・リードの世界 Vol.2アルフレッド・リードの世界 Vol.2
東京佼成ウィンド・オーケストラ フィルハーモニア・ウィンド・アンサンブル リード

ソニーミュージックエンタテインメント 1997-06-21
売り上げランキング : 8797
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この曲は三楽章構成でバンダの出番は第一楽章だけ。だからバンダは最初にパ~ンって吹いて、あとは曲が終わるまで舞台の横で立ってるだけなのです。なんていうか、本番(っていうかゲネプロ)まで気づかなかったのですけど、あれって結構間抜けでした。
ちなみに、音楽のまち(The city of music)って群馬県高崎市のことです。(作曲のいきさつ)

さて、話を戻して、チェコのオケによるシンフォニエッタの演奏は見つかりました。

<

ヤナーチェク:シンフォニエッタ/タラス・ブーリバヤナーチェク:シンフォニエッタ/タラス・ブーリバ
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団 ノイマン(ヴァーツラフ) ヤナーチェク

コロムビアミュージックエンタテインメント 2002-06-21
売り上げランキング : 9235
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

でもまあ、元気の出る音楽じゃあ、ないとおもう...やっぱ。バンダ(ファンファーレ)があるにしても。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.09.24

子供の壁画から感じる、知財ビジネスの閉塞感

Img011_3
シャインホワイトとレッドビクトリー

これはある場所でみつけた、小学生がかいた壁画。味気ない工事機械置き場の外壁にボランティアとしてかかれたものです。

これをみつけた瞬間、やるせなくなりました。子供たちは、身近なキャラクターとして2つの絵を、作為なく「描いちゃった」。できあがったところをみた先生はドキっとしたのでしょう。そして、免罪符としてオリジナルキャラクターだということを示すように横に名前を「書いちゃった」。その結論に至るにはさまざまな葛藤があったのだと思います。
子供たちは何気なく身近なキャラクターを描いただけであって、なんら作為はない。それに対して白く塗りつぶしたりすることはもちろんできず、そのままにしておくとあとで面倒な問題がおきることも自明で、非常に葛藤した結果だとおもいます。が、その結果がとてもこっけいで、そしてとても悲しい、この名前というエクスキューズです。

これは、以前にあった事件から考えて、の、ことなのでしょうけれど、子供たちが描く絵にそういう制約をつけなくてはならなくなってしまったという事態は、由々しきことだと考えています。

ものを創造するということは模倣することからはじまり、そこにオリジナリティを加えていくという過程があるからこそ、そうして創造されたものについて価値が生まれるわけであり、その根本的なところで子供たち(や教育現場)が萎縮してしまうようなことはあってはならないと考えます。

アニメ・コミック・キャラクタービジネスをはじめとする知財ビジネスは、模倣なき創造はありえないのに模倣を許せないというジレンマが常に付きまといます。

例としてあげると、知財の模倣(パロディ)だらけの同人コミックの世界に対して、権利を振りかざしつぶしてしまうと、よい新人がそだたなくり、未来のビジネスが立ち行かなくなる。さりとて、放置しておくと、自社の知財の価値が相対的に低下するから、これはこれでビジネスがたちゆかなくなると危惧して対策をとらざるを得ない、ということがあります。
産経新聞:知はうごく:著作権攻防(6-3)模倣が生む才能

自分の知財を守るために血眼になってまわりを見回り、すこしでも侵害があると目くじらを立てるような件がおおくなっています。(どことはいわないけど、日本のアニメ・コミックから着想したくせに、その原案には対価を払わず、自身の成果については権利を振りかざす某WD社とかね。)

だけど、やはりそこにはバッファがあって、ある程度の寛容さを持っていなければ、やはりビジネスとての閉塞感は、取り去れないのではないでしょうか?


ディズニー批判序説
盗むディズニー訴えるディズニー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.23

パックマン貯金箱

復刻 PACKMAN 楽しいしかけの貯金箱 グリーン復刻 PACKMAN 楽しいしかけの貯金箱 グリーン

ハートランド 2005-04-30
売り上げランキング : 2374
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


これはこれは懐かしい。あまりに懐かしかったので、見つけた瞬間にレジに走りました。

父によると僕の生まれた年に、今は亡き「王様のアイディア」で売っていた、と。
小さいころ、父の実家にこれがあって、僕はこの不思議な動きをする貯金箱が楽しくて仕方ありませんでした。

復刻版は500円玉対応です。いや、まあ、当時は500円がお札だったし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.20

吉田戦車 伊藤理佐 結婚

ぼぅっと山手線のなかで「週刊文春」を読んでいたら、一番最後のページの伊藤理佐さんが描くの1コマ絵に

「漫画家の吉田戦車さんと結婚しました」

と書いてありました。最初、意味がよくわからなくてそのまま流していたのですが、帰りの電車の中でみたら、やっぱりそう書いてありました。

よく事情が飲み込めなくて検索してみたら、こんなん出てきました。(吉田戦車氏の日記)

ぜんぜん関係ないけど、吉田氏の漫画には、「投げキッス」がやたら出てくるですね。

僕は新幹線に「めまい」と名づける吉田氏のセンスが好き。めまい。

新幹線めまい。幅が普通の新幹線の1/4。こんなかんじ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.09.18

脚、その後

いろいろなかたに心配をかけてしまった、脚の具合ですが、炎症は一進一退なものの、傷そのものの侵食は少なかったので、デブリードマン(メスで切開、削除)らしいデブリードマンはせずに、デュオアクティブを貼って様子見(モイストヒーリング)でした。

(2日目でかゆくなってはがしちゃったけど)とりあえず落ち着いたので、ほっとしました。

以前はデブリードマンにつぐデブリードマンで、いわゆる弁慶の部分の半分くらいがいったんなくなってしまった状態(むこうずねにあるのは、骨とその周辺のみで、サラミみたいな肉の断面が見える状態)で、これをモイストヒーリングという形で直していくのですが、僕は傷の治り方がおかしくて不良肉芽ができやすい(瘢痕になりやすい)ので、ダメな肉芽を殺ぎ落として、またデュオアクティブを貼ってという繰り返しで、大変な思いをしたことがあります。

そういうことからかんがえると、たいしたことなかったのですが(心配かけてすみませんでした)、逆にそういう経験をしているからこそ、すこし過敏になってしまうのですね。

いや、まあ、それでも、普通考えれば、やっぱかってに腐って傷になる脚っておかしいのですが。

今、傷の治癒はモイストヒーリングが主流です。でも僕みたいに不良肉芽の増殖しやすいひとには微妙だなぁ。


バンドエイドも、「キズパワーパッド」はモイストヒーリング剤


| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.09.17

けいろうのひ

Img_0290
人間で言えば、70代から80代らしい。

敬老の日、よくかんがえたら、うちのネコ(トロ、とっくん、もしくはボウズ)は今年12歳なんだから、敬老の対象なんだなぁとおもって、ciaoの「焼きかつお」を手の上でほぐして直接食べさせたら、あまえてムシャムシャたべました。


いなば 焼きかつお 

うちのネコはこれが大好きで、お留守番をがんばったときとか、よくこのシリーズを手の上でほぐして直接食べさせてあげることにしています。食欲ないときでも、とても喜んで食べて、甘えます。
っていうか、敬老のつもりだったのが、あんまりに甘えるんで、なんだかまだまだ「ボウズ」だなぁと思いました。

テレビでペットの介護問題をやってたので見ていたのですが、ネコだって犬だって、大事な家族だから考えることがいっぱいありますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.09.12

脚、腐り始める

今日、なんか脚がズキズキするなぁ、とおもって、みてみたら、以前壊疽性膿皮症になった部分が、また熱を持って腐って溶けていた。
Dvc00035
脚、弁慶のところ。ただれて見えるのは、以前腐って取り除いたあと。
赤いところが、今回腐って溶けたあと。

なんとかおさまった(かさぶたになっている)から、そんなに心配ないけど、ちょっと気分としてはよろしくない。
相変わらずおしっこ出ないし(出すのが痛い)、めんどくさいし、疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.10

gigabeatとWindowsXP

TOSHIBA gigabeatVシリーズ ワンセグ視聴と録画/再生機能搭載ハードディスクオーディオプレーヤー 30GBHDD インディアンブラック MEV30T(K)TOSHIBA gigabeatVシリーズ ワンセグ視聴と録画/再生機能搭載ハードディスクオーディオプレーヤー 30GBHDD インディアンブラック MEV30T(K)

東芝 2006-07-15
売り上げランキング : 4415
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


世の中、新型iPodの話題で持ちきりなので、あまのじゃく僕はこれを買いました。

そもそもワンセグはSH903iTVを買ったばかりだし、HDD動画プレーヤもこないだ1個買ったばかりだった上に、ワンセグはろくすっぽ見てないどころか、HDD動画プレーヤでもなぁんにもまだ見てないんですが買いました。

型落ちで安かったので買ったのですが、ファームウェアをアップデートするとMEV30Eと同等になるので、型落ち投売りを買うのも手ですね。
とくに1週間先まで、最大16件のタイマー予約に対応っていう点と別売の外部アンテナ接続ケーブル「MEVAJC10」を使用することにより、外部アンテナを使用した受信に対応っていう点は魅力的です。

TOSHIBA gigabeatVシリーズ用 外部アンテナ接続ケーブル MEVAJC10TOSHIBA gigabeatVシリーズ用 外部アンテナ接続ケーブル MEVAJC10

東芝 2006-12-10
売り上げランキング : 90
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


後継機はこちらです。結局のところ、ラインナップとしてはHDDの容量が選べるという違いくらいしかわかんない。

TOSHIBA gigabeatVシリーズ ワンセグ視聴と録画/再生機能搭載ハードディスクオーディオプレーヤー 30GBHDD マットブラック MEV30E(K)TOSHIBA gigabeatVシリーズ ワンセグ視聴と録画/再生機能搭載ハードディスクオーディオプレーヤー 30GBHDD マットブラック MEV30E(K)

東芝 2006-11-22
売り上げランキング : 193
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


買ってから気づいたのですが、これWindows PMCなので、PCのほうにWindows Media Playe10が入っていないと使えません(ファイルを転送できません)。

でも手元にあるPCは真空パッドを除いて全部Windows2000なので、とりあえずどれかにXPを入れなくてはならなくなりました。

かたくなにWindows2000で済ませてきたのですが、っていうかWindowsMedia関連を除けばたいていの用事はWinfows2000で済むのでそのままにしてきたのですが、いいかげんXPを入れろってことだそうです。
店で売っているPCは、全部Vistaになってもこういう状態のひと、結構いるとおもいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.09

Gun Hazard for Wii (Wiiリモコンとヌンチャクをガンコンにする)



Gun Hazard for Wii

Wiiリモコンとヌンチャクをガンコンにするアタッチメント。
買ったはいいけど、うちのゲーム機のほとんど(Wii/PSP/PS2)は、父親のものなので(僕はDSを1個もっているだけだ)、とりあえず使い道がわからない。

ふざけて買ったので、それはそれでよし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.03

おしっこが出ない

先週あたりから、やばいかなーとおもっていたのだけれど、おしっこがでなくなった。

正確には、出るには出るけど、出すには苦労するという状態。線ではなく、点線。瘢痕性尿道狭窄が増悪したのだろう。
悪くなるような心当たりはないけれど、この夏はとくにいろいろ苦労したので、しょうがないのかもしれない。
そういえば、去年の今ごろも泌尿器科の担当の先生と対処について相談していた。

結局、ブジー処置をしてもらうことになるのだろうけど、ブジーは痛いし(キシロカインなんか効かないから)、体力が弱まっている今やりたくない。キシロカイン浸潤で尿道麻酔したって、ショック症状でるから....

でも出ないのもつらい。膀胱圧が高くなってるのもわかる。このままいくと膀胱炎も併発しそうだ。

つまり、なにかしようがしまいが、痛いんだ。ダメじゃん...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.01

ドケヨホーン VVVF 電クラ

電クラ電クラ
杉ちゃん&鉄平

ユナイテッド・アジア エンターテインメント 2007-07-04
売り上げランキング : 290
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


音楽で電車を表現しようとすると、必ずモチーフになるのが

名鉄のドケヨホーン」と「京急のシーメンスのVVVF

だとおもいます。このCDにもちゃんと(「亡き名鉄7000系のためのパヴァーヌ」・「3VFエチュード」)収録されています。

個人的によくできていたとおもうのは「山手線上のアリア」ですね。でもまあ普段山手線にのっていないとわかんないですね。

いずれもスーパーベルズの楽曲へのアンサーソング(歌じゃないけど)的な感じとおもったのは僕だけでしょうか?

「どーけーよーどーけーよーそーこーどーけー。ひーくーぞーこー○ーすーぞー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »