« ¿Por qué no te callas? | トップページ | オデッサ »

2008.06.01

イヤースコープ

こないだ新宿のみみくりんに行ったら、店がなくなっていた。ずいぶんあっさり閉店したことだけじゃなく、今展開している店舗の分布がちょっと少ないうえに、散らばりすぎていることが非常に残念だ。生活範囲に店がひとつもなくなってしまった。

ここ数日父が耳の中に毛がはいっていて、まっすぐ階段を下りられないということになってしまっていて、土曜日に近所の耳鼻咽喉科にいって見てもらったら、両耳あわせて5本も毛がはいっていたのでとってもらったといっていた。
彼はよく耳に毛がはいって、階段をまっすぐ下りられなくなるので、どうしたもんかなーと思うのですが、先生によると、中に生えた毛が落ちたりすることもあるそうで、男の人の場合は毛が耳に生えることもあるので、定期的にチェックしたほうがいいみたいな感じでした。

そんなこといわれても困るけど。

僕自身もこないだ、耳の中がゴワゴワするなぁとおもって1週間我慢して、綿棒でさわっていたら(オススメできない)ボウズの毛がでてきてびっくりしました。ボウズ、同じベッドに寝ているので多少しかたないんですが。(*1)


帰ってきて話を聞くに、スコープで中を見せてもらえなかったのがなんとなく不満だそうで、イヤースコープの話をしたら、微妙にほしそうな反応でした。

うん、まあ、ほしい。前にUSBでみるイヤースコープがあったとおもったのだけど、販売元のサイトにいっても見つかんないので、楽天で探すと、目視(スコープを覗き込む)のやTVに映すのはそこそこあるみたいでした。


覗き込むタイプは1万円くらい。

すっごいほしいけど、ほしいから買ってしまうのはどうかと思う。だいたい、そんなにしょっちゅう耳の中を覗き込みたいのだろうか?僕は。
冷静に考えると2、3回で飽きそうなんだけど、でも今スゲーほしいんですよ。やばいよ。

みみくりんに期待できない(行動範囲にあった店がすべて閉店した)今、耳の中を見ながら掃除するには、買うしかないのか...

(*1)「ネコ(動物)と一緒のベッドで寝るなんて!」とか思う人もいるだろうし、その逆に「それってとてもいいね」って思う人もいると思うのですが、これには事情があるのです。もともとこのベッドは妹のものだったのだけど、ボウズが自分の居場所にしてしまったもので、その後妹が嫁ぎ、僕が実家に帰ってきてそれを使うことになった。そうなるとボウズは自分のベッドにアイツが居候してやがる、という態度になるのは当然で、それを甘受して生活しているのだからしかたない。

|

« ¿Por qué no te callas? | トップページ | オデッサ »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4138/41385698

この記事へのトラックバック一覧です: イヤースコープ:

« ¿Por qué no te callas? | トップページ | オデッサ »