« 吉田みえこさんへ | トップページ | 言葉がない »

2008.06.07

フラッシュメモリの値下がり

金曜日の夕方、秋葉原の東ラジ(東京ラジオデパート)の横で、すっごい色白の、すっごくかわいらしい中学生の女の子(最初お人形さんかとおもったくらい、きれいだった)とぶつかった。

僕がよそみをしていたのがいけないのだけど、彼女はとても申し訳なさそうに「ごめんなさい」と言った。僕も「こちらこそごめんなさい」と謝って、その場は終わったのだけど、そのあと彼女は何の迷いもなく、まっすぐに浜田電機の店頭にある棚やボックスを物色して、品物をものすごい勢いで決めて、店内のレジに向かっていった。

僕もそもそも浜田電機に向かっていたのだけど、その様子をみてすごくびっくりしてしまって、何を目的に浜田電機へ向かっていたのかすこし忘れてしまった。(べつに追いかけていったわけじゃないよ)

少し冷静になって、やっとお目当てのUSBメモリ(の型番と値段が書いてあるカード)を手にしてレジで会計をすませたのだけど、彼女が何のコーナーを物色していたのかよくわかんないまま、ぼーっと店を出た。

いや、浜田電機って、そんなに玄人向けの店構えじゃないけど、売ってるのはそんなかわいらしい女子中学生には縁のなさそうなものばかりですよ。あれはなんだったんだろう...

秋葉原は魔都で、いろんな光景をみかけるけど、そんな体験は初めてでした。

あ、いや、フラッシュメモリ、値下がり激しいですね。メモリチップメーカがしばらく研究開発リソースをDRAMよりもNANDフラッシュの大容量化に振り分けていたおかげですが、Readyboost対応の2GBのメモリが千円くらいで買えるってのも、すごいですね。
まあ、Readyboostなんて使わないにこしたことないんですが(っていうか僕はVista使わないから必要ない)、安いUSBフラッシュメモリの速度の目安として、対応してるのを買うとそんなにがっかりしないかな、と思ったので。
(安いUSBフラッシュメモリの中には、うんざりするくらい遅いものもいっぱいあるけど、パッと見、わかんないので)

僕はこのメーカを買いました。永久保証ってどういう意味だろ...

|

« 吉田みえこさんへ | トップページ | 言葉がない »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4138/41448335

この記事へのトラックバック一覧です: フラッシュメモリの値下がり:

« 吉田みえこさんへ | トップページ | 言葉がない »