« ピッピカピー | トップページ | 「こんなはずじゃなかった」 »

2008.09.24

アメリカ人の子供みたいにしてください

窓を全開にしてクルマを運転していると、髪の毛がすごいことになります。
なんだか今の髪型は微妙にトップのボリュームがあるみたいで(っつーか、のびた)ドリフのおちみたいになってました。

そのグシャグシャの髪型をバックミラーで見て、くだらないことを思い出しました。
昔、いつのころだかちーとも覚えてないんだけれども、ある日思うところがあって美容院にでかけていって

「映画とかにでてくるアメリカ人の天パーの子供みたいにしてください」

って注文したら、美容師がまた頭の回転のはやい人で、早速髪の毛がクルクルのアメリカ人の天パーの子供みたいな髪型になった。

あれはネタとしてやっておいてよかった。どこにいっても知り合いに

「なにそれ!どうやって注文したの?」

と訊かれるので

「映画とかにでてくるアメリカ人の天パーの子供みたいにしてください」

って言ったら、とてもウけたのです。

今思うと、具体的にどの映画のどんな子供かなんていうことはわからないまま注文したのに、あの美容師はサクっとイメージどおり仕事してくれたなぁ、とか、なんでそんなくだらないことをしたんだろうなぁ、とか思います。

|

« ピッピカピー | トップページ | 「こんなはずじゃなかった」 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4138/42579446

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカ人の子供みたいにしてください:

« ピッピカピー | トップページ | 「こんなはずじゃなかった」 »