« サイクロォォォォン | トップページ | 焼きじゃが »

2009.02.20

銚子電鉄のぬれ煎餅を都内で買う

Dscn0782_2
秋に出かけていったときの銚子駅で。「鉄子」塗装の電車。

昨日、ちょっと考えるところがあって、錦糸町駅までいって、「銚子電鉄のぬれ煎餅」を買ってきました。


銚子電鉄のぬれ煎餅

例の「鉄道会社を救うにいたったぬれ煎餅と全国の人々」のぬれ煎餅なわけですが、前にふらっと犬吠埼まででかけることがあって、実際に犬吠駅で地元の奥さんが手で焼いてるのを買って食べて、お土産に買ってきたことがあります。
それから病み付きになって、結構頻繁に買うことになりました。薄味の「うすむらさき」のほうが好みですが、オリジナルもおいしいです。
すこしオーブントースターであぶって食べたりするのもアリです。

銚子駅で、銚子電鉄の一日乗車券「弧廻手形」を買うと、犬吠駅でぬれ煎餅が1枚もらえます。

Dscn0805
駅構内で地元のパートの奥さんが手焼きしてる。

通販ではときどきバックオーダーになってしまうものですが、犬吠駅にいけば買えます。通販では買えない規格外の「はねだし」というものがあって、これは値段がとてもお得です。

都内では、わかりやすいところでは錦糸町駅のホームの売店(NEWDAYS)で買えます。結構しれっとおいてあって、ちょっと寄り道をする感覚で買いにいけます。改札を出ないでいいので、切符はそのまま。

|

« サイクロォォォォン | トップページ | 焼きじゃが »

「お出かけ」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「交通」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4138/44124380

この記事へのトラックバック一覧です: 銚子電鉄のぬれ煎餅を都内で買う:

« サイクロォォォォン | トップページ | 焼きじゃが »