« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010.02.27

PCで録画したワンセグをiPhoneで見る。(そのほか、ワンセグまとめ)

今年に入ってからiPhone 3GSを買ったのですが、従来持っていたちょいテレではiPhoneへの録画のムーブができないことがわかったので(PSPやケータイはOK)、アイ・オー・データのSEG CLIPを買いました。

I-O DATA 高感度USB接続ワンセグチューナー「SEG CLIP」 GV-SC310I-O DATA 高感度USB接続ワンセグチューナー「SEG CLIP」 GV-SC310

アイ・オー・データ 2009-08-30
売り上げランキング : 1614

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最新のGV-SC400ではなく、一つ前の310ですが、これも例によってISDB-T対応の各種機器へのムーブ(ダビング10:9回までコピー、最後の1回がムーブ)ができます。

iPhoneへの番組のムーブはTVPlayerというソフトと、家庭内の無線LANを使います。対応ワンセグチューナー(GV-SC310など)をもっていれば、iPhoneでは無料で使えます。

iPhoneでのワンセグ録画番組の視聴は驚くほど簡単です。

以下は、SEGCLIPで録画した番組をワンセグケータイやPSPにムーブしたとき、とくにSDカードにムーブしたときの、その先の話です。

SEG CLIPは以前のソフトウェアではPSPやワンセグケータイへムーブしたものを再度パソコンに戻すムーブインが使えたようですが、最新のソフトウェアではそれはできなくなりました。PSPやワンセグケータイ、それから著作権保護機能のついたSD(HC)カードリーダ経由のSDカードへの9回までの子の世代までのコピーと、10回目のムーブアウトのみ対応しています。

Segclip_2
SEG CLIPの管理ソフト infoBOXでSDカードにムーブアウト(ダビング10のうちの1回のコピー)を実施

以前に紹介したPanasonicのSD-MobileImpactでは、このムーブアウトされたSDカードのデータを読み込み、これをSD-MobileImpactがインストールされたPCのHDD内にムーブインして管理・視聴することができます。(PSPには対応していません。)

これはメーカーなどが認めた方法ではありませんが、規格としてSDVideoの著作権保護の仕組みとISDB-Tの動画を扱うということから、実験をしたところ可能だったということです。著作権保護の仕組みを外してコピーやムーブをしているわけではなく、ワンセグの著作権保護の仕組みをそのままにして、その著作権保護の規格内のデバイスやソフトを組み合わせて実現しているのです。

Sdmobile
SD-MobileImactでSDカードからHDDにムーブイン


こうして、SEG CLIPで録画した番組ライブラリをSD-MobileImpactで管理することができます。
(同じPCだとあまり意味がありませんが、違うPCだと結構便利に使えると思います)
もちろん、ムーブインしたPCでは番組の再生も可能です。

Sdmobile2
ムーブインした番組をSD-MobileImpactで再生

こうなると一括でSD-MobileImpactで管理したくなりますが、これだとPSPやiPhoneへの番組のムーブができなくなります。
現状ではinfoBOXでとりあえず録画した番組を貯めておいて、各種デバイスにムーブ(ダビング)し、ダビング回数があと1回になったときにSDカードにムーブアウトさせて、それをSD-Mobile ImpactでHDD内で管理し(アーカイブみたいな使い方)をして、そのアーカイブの番組は携帯や他のPCでみる(ほかのPCにSD-MobileImpactがインストールされている必要がある)などに利用するほかなさそうです。
(それでもだいぶ便利じゃないかとは思うのです。)

ダビング10やムーブイン/ムーブアウトの相関関係はこのようになっています。

Oneseg_2


機器やソフトの仕様で多少ややこしくなっていますが、このように番組は保護されたまま(私的利用の範囲を逸脱することなく)各種機器で楽しめるようになるのです。

最後に、SD-MobileImpactは市販されていません。これについてはどうも販売するつもりも、ないらしいのでもっていて使わないという方から譲ってもらうほか手に入れる方法はありません。

infoBOXもSD-MobileImpactもSD(HC)カードへのムーブには、「著作権保護機能付きリーダ」を使う必要があります。普通のリーダーではだめなのです。

I-O DATA USB 2.0/1.1接続 著作権保護機能対応 SD/microSD用メモリーカード リーダー・ライター USB2-SDMVI-O DATA USB 2.0/1.1接続 著作権保護機能対応 SD/microSD用メモリーカード リーダー・ライター USB2-SDMV

アイ・オー・データ 2008-04-10
売り上げランキング : 9626

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


他の著作権保護機能付きSDカードリーダーを楽天で探す


意外とめんどくさいんですが、揃うと結構遊べます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.26

SEIKO KINETICを買っちゃった

69481700d87033b3412aef76c0c6b30797a

SEIKOの誇る自動巻き発電、KINETCを買ってしまいました。
SEIKOは海外の「電池を交換するのが日本ほど容易でない地域」向けに、自動巻きのSEIKO5シリーズを供給していて、日本ではさすがにもうすでに高級時計でしかあまり使われていない自動巻きムーブメントの廉価なラインアップを揃えていますが、最近のこのSEIKO5シリーズのムーブメント(キャリバー)7S26は日本製ではなくなり、マレーシアでムーブメントをつくり中国でアセンブリ(組み立て)しています。

僕も何本か7S26の時計を持っているのですが、近年はもう7S26はもういいかなあという気がして、それでも「メカメカしている」機構をもつ時計がすこし欲しいなと思っていました。

従来7S26キャリバーを持つ自動巻きを供給していた地域にも、クォーツの正確さで自動巻きの便利さをということで、近年KINETICも海外向けの廉価なモデルが増えてきているようで、すこし探してみると非常にリーズナブルな値段で見つけることができました。


SEIKO KINETIC SKA263P1
(Cal. 5M62)

ムーブメントは5M62の自動発電で日本製、組み立てそのものは中国でおこなっていますが、なかなかの質感です。ずしりとした重量感は重たいというほどではなく、なかで動くローターの慣性を感じることができ、メカメカした感じがします。地味で質実剛健な感じのするダイヤル(文字盤)はSEIKOの伝統的な雰囲気ですが、全体のフォルムはすこしスマートで、全体のバランスとしてはいい感じだと思っています。

しっかし、SEIKOはブランディング戦略を思いっきり間違っているとはおもいます。自分で築きあげたSEIKOというブランドを全然理解してない感じです。

高級時計のラインナップにCREDORだかなんだだとかとか、若者向けにWIREDだかなんだかだとか、世界中で認知されているSEIKOという文字(ロゴ)を出さないでいるわけですが、正直そういうでっちあげのわけのわかんない文字列をつかってブランディングしても、その価値があんまり認知されないんじゃないかとおもうわけです。
クレドールなんてSもEもIもKもOもない文字列なんかより、KING SEIKOと言って売った方がずっとプレミアム感があるはずなのに、そのあたりのことをちーともわかってない気がします。


楽天でSEIKO KINETC海外モデルを探す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.17

100円ファミコン:ドンキーコングJR.

さて、更新の間があいてしまいましたが、ドンキーコングJR.です。

Img_0088_1

なかなか100円では見つかってくれません。数は出たはずなのですが、古いのでなかなか状態の良いものも少なく、結構見つけるまでは骨の折れるゲームですが、内容は単純です。そしてマリオが悪役です。

Img_0091_1

初期の任天堂ファミコンカセットはイラストがなくこのような意匠のラベルのカセットが多かった記憶があります。

今、このゲームで遊ぼうとするとこうしてカセットを探してきてファミコン実機(や互換機)に挿す以外にはWiiのバーチャルコンソールくらいしかありませんね。初代DSとDS Liteで遊べるGBAの「ファミコンコレクション」にはドンキーコングはあるのですがドンキーコングJR.がありません。
WiiでドンキーコングJR.を遊ぶには、まずポイントを購入擦る必要がありますが、500円分のポイントを使います。


ニンテンドーポイント 1000

1000ポイントあれば、ドンキーコングJR.ともう一つなんかダウンロードしてあそべます。

楽天でドンキーコングJR.(ファミコン)を探す

ファミコン 20TH アニバーサリー オリジナルサウンドトラックス VOL.1ファミコン 20TH アニバーサリー オリジナルサウンドトラックス VOL.1
ゲーム・ミュージック

サイトロン・デジタルコンテンツ 2004-01-07
売り上げランキング : 42238

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.04

100円ファミコン:まずはじめに

子供の頃、サンタさんやお年玉やお小遣いなどを駆使しても、満足いくほど遊べなかったファミコン(ファミリーコンピュータ)ですが、大人になるファミコンはすでに古すぎるゲーム機になっていて、カセットは中古で1個100円(税込105円)でを買うことができたりするようになりました。

そこで、その子供の頃の想いを大人になったのをいいことに(というか100円で買えるようになったのをいいことに)、当時の子供には真似のできない買い方をして遊んでいこうとおもいつきました。
とりあえずブログに「100円ファミコン」というカテゴリーを追加して、不定期にアップしていくことで、その想いを成仏させようという企画を、思いつきではじめます。

まず、ファミコン本体ですが、流石に初代ファミコンはRFコンバータでTVにつなげなくてはいけないし、状態のいいものを探すのも大変です。そこは大人の事情を鑑みて互換機でお茶をにごすこととし、わざわざ地デジ対応テレビにつなげるのも億劫なので、ポータブル機をさがしてきました。以前エフシー・モバイルというものを買っていたというのは忘れたわけではありませんが、ちょっと新しいのが欲しかった。

Img_0029_1

さて、これはFC-Portableというマシンです。なんだかうっかり買ってしまったのですが、どういうマシンかはこちらのブログに詳しく書かれています。

最新携帯機FC-Portable大公開! | パチファミ ブログ

似たようなものに、楽天ではこんなのが買えます。


Pocket Boy

おなじく、amazonではこんなのもあります。

『携帯できる ポータブル ファミコン互換機』 乾電池式!テレビにも接続OK!(X328)『携帯できる ポータブル ファミコン互換機』 乾電池式!テレビにも接続OK!(X328)

ロイヤル通販
売り上げランキング : 76169

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さて、次回からは100円でゲットしたゲームの紹介をしていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »