« 2010年12月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年1月

2011.01.01

謹賀新年 開かない扉を開ける(アクトビラ)

明けました。今年もよろしくお願いします。

昨年はなんだかウェブログをあまり更新できずにいましたが、今年も気負わず続けていきます。
多分7年目に突入です。(マジ?)

テレビはあんまりちゃんと見なくなりましたが、年末はともかくとして正月の番組は手を抜きすぎです。
テレビの関係者だって休みはほしいだろうから当然のことですが、だったらひたすら古い映画を流しっぱなしにすればいいと思います。

とおもったのですが、まあ古い映画を流しっぱなしにするのは、別にビデオ・オン・デマンドで十分なので自宅のAQUOSで「アクトビラ」を見ることにしました。

アクトビラは対応テレビでは扉が開きます。しかしうちのAQUOSは少し前の型なのでは開きません。開けるためにはアクトビラ非対応テレビでもアクトビラのサービスを利用できるようになるセットトップボックスを使いました。SONYのBRX-NT1です。「BRAVIA用」と言ってるのですが、HDMIでつなぐので関係ありません。AQUOSでも使えます。生産終了になって1年後にようやく箱からだしました。

SONY BRAVIA UNIT ネットワークTVボックス BRX-NT1SONY BRAVIA UNIT ネットワークTVボックス BRX-NT1

ソニー 2007-11-20
売り上げランキング : 57206

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あろうことか(というか、使おうと考えたのがずいぶん放置したあとなのでしょうがないんだけど)アクトビラクラビット・アリーナ以外のサービスは終了しています。

ユーザインタフェースがもっさりしすぎていて、見たい映画を見つけるのがめんどくさくなりました。\
いくつか映画の予告編をみて、もう十分な気持ちになってしまいました。
(さすがにちゃんとHDなので、DVD見るよりはずっと綺麗です。)

せめてPCでブラウズしてキューをテレビに送ることが出来れば、これらVODサービスはずいぶん楽に使えると思うのですが、テレビのUIで見たいものを見つけてカード番号を入れてっていうのは、ある種拷問のような気もします。

開きかけた扉をゆっくり閉じることにしました。

こんどまたすっげえ暇なときに開けることにしましょう。(いつの話だよ?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年12月 »