ダイエット

2007.06.26

サイリウムヌードル

元気がないので一日うちにいた。

最近のお昼はこれ

サイリウムヌードル チキンタンメン

ひとつ159キロカロリーで、結構な満足感。そのかわり、すっごいお通じがドッカーンてかんじ。

人間、こんなにためこんでんだ...って感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.05

炭水化物削減 つぶこんをゴハンに混ぜて炊く

konnyakugohan

ゴハンがおいしいからムシャムシャ食べてしまうのですが、それでは元の木阿弥になってしまいます。なんどかダイエット(成功)して気づいたのは、ちゃんと自転車をこぐことと、炭水化物を減らすこと。でもまあ、ゴハンたべたいですよね。
ためしに、「つぶこん」を買って、ゴハンに混ぜ込んで炊き込んでみました。お米2合に対してつぶこん1袋。炊くときに水を2割ほど減らして、つぶこんはよく水を切って炊飯器に入れます。
こんにゃくは比重が軽いので炊いたときに上に集中しますので炊き上がったらよく混ぜます。

出来上がったゴハンは写真のとおり。よーくみると透き通っているのがまじっているのですが、写真の解像度が悪くて見えませんね、すみません。
こんにゃくの匂いは基本的にはしないのですが、ご飯の味としては多少米の香りが減ります。
味はゴハンの味ですが、多少コメの甘さは減ります。あたりまえですね。この甘味の減りが成分的に「炭水化物(糖分)の削減」ということの表れなのですが、ゴハンのうまみというのもこの甘味によるところがあるわけで、そういう意味では多少うまみが減るという感じがないわけでもありません。また、このうまみの減りが、結果的に「いっぱい食べてしまう」ということの抑止力になるのかなあ、とおもいながら、食べました。

これはこんにゃくで出来たご飯です200g(つぶこんにゃく)
つぶこんにゃく ゴハン1合に対し1袋200gを。

こんどはマンナンヒカリにチャレンジしてみて、比較してみようかと思います。

☆★糖尿病・肥満症などでカロリー制限の必要な方に ☆★こんにゃく生まれの『マンナンヒカリ...
マンナンヒカリ こっちは乾燥していて取り扱いは楽そう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.21

VAAM Walker ヴァームウォーカー

vaamwalker

写真はヴァームウォーカー。リバイブのサドル(といういかシート)の上に載せています。背もたれが見えますね。
ヴァームより薄くてヴァームウォーターより濃い味。より「清涼飲料水」っぽい味です。清涼飲料水としてはヴァームシリーズのなかでは最も洗練された味だと感じました。

最近運動不足と食べ過ぎでちょっと体重が増加気味なので、時間をつくって自転車に乗っています。
やらなくてはいけないことはいっぱいあるのだけども、だけれどもとりあえず「考える時間」もひつようだし、リバイブは考え事しながら乗るのには適した自転車だし、お天気もよかったですし。

暖かだったので油断して薄着でウロウロしたら、体を冷やしました。
ヴァームは去年の大ダイエットの大きな立役者で、これがあると体はあったまるのですが、(脂肪が燃焼するというのはこのことか、と、おもうくらいに)このヴァームウォーカーをみつけて飲んだのはもう家の直前だったのです。ちょっと残念です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.03.10

こんにゃくラーメン

去年おととしで-25kgのダイエット大攻勢において重要だったファクターはVAAM自転車なのですが、陰でサポートしてくれたものとしては、実はこんにゃくがあります。

ダイエットはエネルギー収支をマイナスにしなくちゃだけれども、まあ、我慢しちゃだめとも思います。続かない。ラーメン食べたくなるし、食べたいものは(あとで自転車をこいでつじつまを合わせることを前提に)無理しない。
でもまあ、炭水化物は全般的に控えたほうがいい(僕もご飯は食べないようにしていたし)ので、こんにゃくラーメンっていうのは結構ありがたかったわけです。

で、こんにゃくラーメンなんですが、工夫して食べると結構いけるんですよ。
ラーメンとしてはこんな感じ、焼きそばとしてはこんな風にそれぞれ工夫してました。

でもまあ、あとは自転車こいでいればなんとかなるわけなんですが、暖かくなってきたので、そろそろ再開です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.13

俺とおまえとギムネマと

ギムネマと銘打ったサプリメントの顆粒(もしくは粉末)を飲んだあと、砂糖の甘さは知覚できなくなります。ギムネマの効果です。粒サプリだとわかりづらいですが、これは噛み砕いて舌に直接ギムネマの味を感じたあとに同じことをするとわかります。ギムネマは砂糖の甘さをどこかにやってしまうわけです。

ギムネマ茶
105円で試してみよう。ギムネマ茶

これはどうも糖に対する舌の感覚を無くすものだと思って、じゃあ、糖じゃない甘いものならどうなんだろうという実験をしてみました。あくまで、僕の主観なんですけど。

糖でない甘味は、人工甘味料がありますね。代表的なものとしてはアスパルテーム(フェニルアラニン化合物)があります。アスパラギン酸とフェニルアラニンというアミノ酸とメタノールで合成されているものですが、これらは必須アミノ酸で体の中にも存在するものです。アミノ酸は糖(炭素化合物)ではありませんね。メタノールは炭素化合物だけれども。

実はうちにアスパルテームをつかったりんごのコンポートがありました。いや、単純に多少古くなったりんごを適当にザクぎりしてスリムアップシュガーで甘味をつけて加熱しただけのものなのですが。

「あまい、甘いよお母さん!」

と、いうことでギムネマを飲んで(食べて)も、アスパルテームは甘く感じるわけです。

ギムネマの有効性だとかアスパルテーム等の人工甘味料の是非はおいておいたとして、この結果は面白い。

あ、なんかだダイエットの本質とはあんまり関係のない話っぽくなっちゃいましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.01.05

こんにゃくジャーキー

やっと引越し先(実家)で無線LANがつながりました。

konyaku

こんにゃくジャーキー。これは胡椒味だったと思います。年末年始ダイエットを我慢していたので、すこし再開しようと思います。今日はリバイブ40kmこいできたのですが、これは車で運べなかったリバイブを運搬というか自力回送ってかんじで。さすがに寒くてへこみました。

ダイエットは運動も大事なんですけれど、食べ物も大事です。ビーフジャーキーはそれほど太るとは思えませんが、こんにゃくで代用すればそりゃいいにこしたことない。
味はまあビーフジャーキーみたいです。ためしにお湯でふやかしてみたら、こんにゃくに戻ってしまいました。これはそのまま食べるものです(あたりまえ)


Click Here!
こんにゃくジャーキーセット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.11.12

サンタキユーピー

QPsanta.jpg

キユーピー仙川工場のキユーピー人形、10月末はハロウィンでしたが、11月にはいってすぐお着替えしました。サンタバージョンです。
ハロウィンの前は半被(ハッピ)だったんですが、これが涼しくなってもハッピだったのでかわいそうだなあとおもっていたら、ハロウィンになって、すぐにサンタになりました。夏の間は緑十字のTシャツだったわけですが。
しっかし、11月からサンタとは気の早いことですね。都内の街の中もクリスマスイルミネーションを飾り始めているところが出始めていますが、年々これこの準備早くなっていないですかね?

さて、このキユーピー、ぐるぐる回って向きを変えるのは以前に書いたとおりなのですが、17時前にグルグルまわって17時ちょうどにとまります。そうなると守衛さんの交代の時間だそうです。

ダイエットのことをあんまり話題にしてないんですが、ま、体調がよくないんで、それほど気合を入れてダイエットしてるわけではありません。今61.5kg程度維持で週200km弱自転車をこいでいます。通勤程度ですから、たいした運動でもないし、食事制限をしているわけでもありませんが、さすがに80kg台あったときとは、一度に食べる量が違いますね。定食などは、以前は大盛りにしてもらわなければおなかいっぱいにならなかったのですが、今は普通盛りでも多いくらいです。
おいしい食事をちょっとずつ、いろんな種類食べるほうが幸せということに気づいたんですね。

こんなのをみつけました。
ビーフシチューセット
キユーピーユニットカロリー
ビーフシチューセット

このユニットカロリーという商品ラインナップはいいですね。ダイエットで食事制限すると味気なくなっちゃいますが、種類は多いし、ダイエット代用食という感じでもなくて。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.11.01

ダイエットその後

ダイエットのことをぜんぜん話題にしてないですね。以前に総括したおかげで、ダイエットはひと段落な感じではありますが、緩やかに継続しています。この週末に入る段階で体重は61.5kg。最大体重より26kgも減っています。ダイエットをまとめた記事のときよりも1kg減。

緩やかにしてしまったのにはいくつか理由があるのですが

・ 雨が多くて自転車で移動するチャンスが激減した
ちょっといろいろ食べたくなった
・ ダイエットに成功したはいいが、ダイエット前の服はおろか、ダイエット途中でかったジーンズすらはけなくなるという不経済のせいで、体系の変化を抑えなくては洋服が買えませんよ怖くて、という状態になった

一番上の理由は不可抗力ですね。しょうがない。それでも週120kmくらいは自転車で走っていますから、運動量としてはそれほど減ったわけではないですが、それ以前は週200km以上はしっていたわけですから、運動量的にはひとだんらくという感じがします。

二番目は理由というより言い訳ですね。まあ野菜も高いですし、米国産牛肉もあるわけじゃないわけですから、アレもこれもと食べているわけでもありません。さらに言うと、ダイエットのおかげで、本当においしい、もしくは本当にたべたいもの以外は食べないで済むという習慣ができたようで、ドカ食いとかもないようです。

三番目はちょっと深刻な問題です。人生最大(のカラダ)のときのジーンズのウェストは34インチでした。(男のひとは、このウェストラインより上に肉(脂)がのりますから、それが最大胴囲でないことに注意が必要ですが、まあデカいということです)それが、ダイエット途中で31インチのジーンズを買ったにもかかわらずそれもスカスカになり、30インチですらスカスカという状態になってしまいました。ジーンズでこれですから、トップスやインナーは言わずもがなです。衣替えしようにも、服がないんですよ。んで、買ったとしても、これでもブカブカになるかもしれないという(多少贅沢な)不安と、今のカラダのサイズが今ひとつよくわかんないという問題もあってなかなか購入できないんですよ。

実は昨日もフランス軍F1ジャケットの出物があったんですが、どうもサイズがわかんなくてあきらめました。
Click Here!
フランス軍F1ジャケット 新品

これは出物だとおもうんですけどねえ、自分のサイズが把握できないんですよね、今...

まあそんなこんなで今後はしばらくは今の体形を維持できればと思います。
維持するのはまあ大変だとはおもうのですが、ドカ食いしたくなったら、間にこんにゃくを混ぜて食べるという方法でいこうかとおもいます


Click Here!
カロリー計画


こういうこんにゃく代用食品を普通の食品にまぜて食べます。パスタとこんにゃく麺を1:1の割合にして食べたりしています。結構いけますよ。こんにゃく代用食だけだと物足りないし、本物だけじゃ太ります(ダイエットの意味がない)

まあ、ぼちぼち続けていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.19

傑作選にえらばれました?

台風ですね。僕は熱を出しています。オフィスには出かけないでうちで大事にしていることにしました。

ぼーっと巡回していたら、こんなところに自分のウェブログが紹介されているのを見つけました。
「別れたあの人に一言!」傑作選

ところで、今、ダイエットなんだか体調が悪いんだかで62kgまで体重が落ちています。BMIでいえば標準体重より2kgすくないのですが、まあ58.5kgを割らなければ大丈夫でしょう。っていうかいつから体重の減りすぎを心配できる身分になったのだ?という感じですが。

さて、台風で熱なので食事はうちでとおもい、キッチンを探すも、冷蔵庫に野菜がいっぱいあるわりに、ほかになんもない。ミネストローネは飲んでしまいました。

そこで出てきたのがインスタントお茶漬け。ちょっとほぐし鮭とダシのやつで、めんどくさいのでこれをランチにします。
以前だし茶漬けのことは話題にしたのですが、なんせ、調子悪いんで今日はさらに手抜きです。なんせ、インスタントだから。
だけど、お湯をかけるだけではつまらないので、ここでもほうじ茶の登場です。

本当にインスタントでもこれでだいぶ違うやさしい味になります。

この記事を書くために過去の記事をみていたら、さっきのだし茶漬けのページで紹介していた「うなつくし」が今猛烈に食べたくなりました。猛烈に。具合悪いからですかね。
うなつくし(うなぎ混ぜご飯・うな茶漬けの素)
うなつくし
(うなぎ混ぜご飯・うな茶漬けの素)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.13

20kg以上減量の足跡

2003年のバレンタイン直前に、思い立ってダイエットを開始することにしました。病気をしたり、足が悪くなったりしたせいもあるのですが、当時の体重は87.5kg。体脂肪は36%もあり、見た目だけでなく健康面でも深刻な問題になると思いました。身長は171cmでBMIによる標準体重は64kgですから、23.5kgもオーバーしているのです。さらにショックだったのは「自分のヘソのゴマを自分で取ることが出来ない」という事実で、一念発起してオフィスまで(当時は自宅から往復25km)自転車で、ヴァームをのみ、炭水化物を控えることでがんばろうと開始しました。

最初のダイエット
charis.jpg
(折りたたみ自転車でがんばりました)

見てのとおり小さい自転車で開始しました。ヴァームを飲んで運動すると効果はすぐに現れましたが、最初はサドルが痛く、坂も登れず、悲しい思いをしました

走行距離と体重の記録その1
記録も多少いいかげんで体重の記録がないのは変化がないかはかっていないということです。すみません)

リバウンド?

72kg前後まで体重が減ったのをいいことに、すこしサボりました。1年くらい。会社を辞めたり、忙しかったりしたのを言い訳に食って食ってくいまくりました。多少自転車には乗っていたのですが…

再開!

リバイブに乗り換えて再開しました。

以前記事にしたように、温泉に行ったときに体重をはかって、おなかをみて愕然としました。これではいけないと思い、ウェブログにチョコチョコ書き込みをしながら、こっそり記録をとりながらダイエットを再開しました。2月にリバイブを購入していたので、これをつかってどれだけやせるかもきになったのです。同じようにヴァーム、炭水化物削減、自転車の3本立てでしたが、リバイブは乗るのが楽で楽しい自転車なので、苦痛なく乗りつづけることが出来ました。
走行距離と体重の記録その2

結果

社会人になってから買った服がカジュアルからスーツまで全部着られなくなりました。AB体がA体かY体に、LLサイズがMサイズに、ジーンズの34インチが30インチ(でもすこしゆるい)になりました。メガネのフレームもあわなくなりました。「中の人が現れた!」感じです。まったく違う自分になりました。ま、もともとの学生時代はこうだったのでしょうけれど。
食事や無理な運動だとダイエットはつらいです。自転車にのんびり乗りながら、食生活をすこし変え、でも食べたいものは食べ、食べ過ぎたなーとおもったら、ちょっとだけつじつまあわせに自転車をこぐ。こういう小さなこころがけで達成できたのだと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)