自転車

2008.10.06

panasonic ビーンズハウス (DahonのOEM)

290409_1410

背もたれのない自転車なんか買うものかとおもっていたのですが、フォールディングバイクの手軽さの魅力には勝てず、1台買ってしまいました。

試乗したら、安い折り畳みにはなかなかない、よいバランスだったので。


Panasonic ビーンズハウス B-BH062

これはDahonのフレームを用いたPanasonicのフォールディングバイクで、値段が手ごろなわりに、Panasonic独自の装備(Dahonは独自の70mmのフロントフォークを用いるけど、これは一般的な100mmのフォーク、そこにハブダイナモとPanasonicの自動点灯LEDライト)がもりこまれていて、適度に使いやすい(とんがってない)自転車です。

20インチのハブダイナモといえば、リバイブにも組み込みたいのですが、それ以前にどういう具合なのかちょっと知りたかったってのもあります。浮気といわれれば浮気なんですが。

Dahon、なかなかいいですね。これはPanasonicのシールが貼ってあるのですが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008.09.08

忍野八海は青いが、心配だ。

スーパーカブで道志みち(国道413号線)を抜けて、道志村、山中湖、忍野八海までいってきました。

Dscn0584
神奈川県内ですでに「酷道」になる413号線。これでも休日は大型観光バスが結構ブンブン走る道です。

Dscn0703
険しい山道を50cc単気筒、3速でウンウン登っていきました。(よこにもカブがいる)

Dscn0701

「道の駅どうし」
自転車で山中湖までいくツワモノがいっぱいいました。あと、バイクの人と、ドライブしてる人。いっぱいいます。

Dscn0707
山中湖。奥は富士山だけど、雲がかかっていて拝めなかった。

Dscn0710
山梨県警の山中湖自転車道における「自転車道警備隊」のパトカー。これでなにをどうしようっつーんだ?
リカンベント、なかでもトライクのほうが、こういう用途に向いていると思う。
(っていうか、なに21世紀にもなってみんな背もたれのない自転車に乗ってるんだろう?)

Dscn0715
山中湖花の都公園のヒャクニチソウ。
ここでぼーっとしてたら、知らないおばさんに声をかけられて、そばが試食できる店を教えてもらいました。
そこの写真はとりそこねたので、こちらのブログを。
忍野八海 無料試食の店 田舎そば
僕はやたら知らないおばさんに声をかけられます。そしてたいてい言うとおりにすることにしています。

Dscn0716
忍野八海、天然記念物の湧池(わくいけ)
ここに湧いている水は富士山の伏流水で、何十年も前の雪の水と聞いたことがあるのですが、本当ですか?

Dscn0717
同じく湧池。とにかく青い。

ほかの池もみましたが、忍野八海は周辺に凶悪なまでに土産物屋が乱立し、景観を破壊しまくっています。(景観どころか、呼び込みがうるさく、全体的に台無し)
天然記念物がこれでいいのか?とおもうくらい、とても悲しい気持ちになります。水はきれいなんだけど、小銭なげこまれてるのをみると、これも残念な気持ちになります。

Dscn0730
近くを流れる桂川(相模川の上流)。すこしにごっているのは僕が川にはだしで足をつっこでジャブジャブしたから。

空気はいいし、気持ちよかったのですが、忍野八海は本気で心配です。あんまりに景観がアレなので、池の写真しか取っていませんが。

--------------

おまけ

Dscn0586
ベトキャリにW-ZERO3を挟み込むと、簡易ナビになります。こんなところにおいておくと、走りながら見るのはちょっと危険ですけど。PHSの基地局で位置測定するので、山間部はすこし測位があまくなりますが、まあ結構つかえるもんです。


SuperMapple Digital 9

これに付属するPocket Mappleと地図データをSDカードにいれておけば使えます。

スーパーカブにはベトナムキャリアが便利です。だって、メットインないし、ポケットもないから。

ベトナムキャリア

僕はよく地図やペットボトルを挟んでます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.21

まさお

前に紹介したかな?

僕はこの草刈機から草刈り機能を除いて、もう少し速く走れるようになったら、すこしほしい。



筑水キャニコム 草刈機まさお

地味に結構すごい。土手とかガンガンのぼっていく。公道も走れる(ナンバーが取れる)。
なにせ、デザインがよい。

ネタにされやすい、草刈正雄。

0093女王陛下の草刈正雄0093女王陛下の草刈正雄
草刈正雄, 黒川芽以, 彩輝なお, 麻有, 篠崎誠

TCエンタテインメント 2008-02-06
売り上げランキング : 13545

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ばかばかしい低予算のB級映画だが、たいていの気合を入れて作った映画に比べれば、エンターテインメント性ははるかに高い。映画なんてそんなものでしょう。
「くっだらねぇ」っていえる映画が好きです。
だいたい「シベリア超特急」ってプリントしてあるTシャツきてる水野晴郎が出てくる(予告編)あたりは、ばかばかしすぎてどうしようもない。

草刈正雄は面白いですね。EDのCM出たり、ダメな役が多くて。自分の顔立ちのよさを、多方面に活用してますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.06.23

ちゅうに 「ゴーゴーホーン」


ゴーゴーホン

自転車の右のハンドルのグリップのところ(グリップをはずして)取り付けて、アクセルを吹かすみたいに手前にグイってすると、「ブ~ン」ってバイクふかしたときみたいな音がするもの。

なんだそれ!

僕はこれを手にしてしばらく悩んだんだけど、これをリバイブにつけたら激しく格好悪いので我慢した。
ほしがるところが「中2」、ガマンしたので「大人」。

自転車の後ろの荷台をグイって曲げちゃってる、いきがった中学生がほしがりそうなアイテムですが、これ、実際使っている中学生を見ると引いちゃうだろうなぁ。デコチャリとは方向性が似てないわけでもない。

ダンボール一箱分買って、近所の小学生に無料でくばって流行らせてみたいとおもった。そこらじゅうでブンブンって小学生が自転車で鳴らしていたら、こちらも楽しくなる。

でもそんなことしたら、ただの迷惑な変なおじさんになってしまいそうだから、それも踏みとどまった。
それ以前に、そんなにたくさんの小学生の男の子が近所にはいないという事実がある。

むかしは吐いて捨てるほどいたんですけどね、小学生。僕もそのうちの一人だった。

あ、対象年齢3才だって。

やべえ、でもこれすげえほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.26

リバイブのシフターを換えた

ずっと話題にしていなかったリバイブですが、実はこの春に鳴木屋さんにお願いして、タイヤ(およびチューブ)、チェーン、ブレーキバッド、シート(リバイブにはサドルはなく、シートがある)、ステアリングダンパ(みたいな、バネ。これがよく錆びる)を交換してもらいました。

長い距離を走った割には磨耗はあまりなかったのですが、心機一転です。ついでに、グリップシフターだったものを、シマノのAlivio(ラピッドファイヤー)に変更して、グリップを普通のものにしました。

200803251637000

グリップシフターは、直感的で楽といえば楽なんですが、手に力が入らないときは変速がすこし大変だし(寒くて手がかじかんでいるときなど)、停止直前に1速に入れるときに、結構気合が必要で、少しイヤだなともおもっていたのです。


これ。前の分が余るけど。
8速だからリバイブにはちょうどよい

変速はとても快適です。なんだよ、最初からこうしろよ、とかおもったのですが、ある問題に気づきました。

ラピッドファイヤーは、ブレーキレバーの間に人差し指を入れなくてはならないので、分厚い手袋をしていると変速できなくなることに、取り付けてもらってから気づいたのです。
自転車としては一歩進んだ感じがしますが、生活自転車としては、一歩後退な感じがしないでもないです。まあ、もう春だから分厚い手袋なんかしないんですけど。

前カゴはずしました。リクセン・カウルのアタッチメントで止めているだけだから、ドライバ1本ですぐ外れるわけですが、重心バランスがずいぶん変わりますね。カゴがないほうが、自然だ。
でも、これも生活自転車としては、すこし困る話です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.26

新宿地下通路のセグウェイ

携帯電話の写真を整理していたら、こんなのが出てきた。
いつだったか、新宿西口地下通路のあの無駄な広場に、どういう理由だかわかんないけど、ぽつんと展示してあったセグウェイだ。

Dvc00044
よく見ると2台ある。

こう、写真を眺めてみると、あの世間の話題をさらったセグウェイ(昔は、ジンジャーって言ったよね)が、ただの掃除器具みたいにしか見えないのが悲しいですね。

シティビークルとしては、リバイブのほうが、現実的ですね。
(公道で走行できるし)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.14

リバイブでポタリング

みんなが、僕の顔をみるたびに「太った」というのは、リバイブにあんまり乗ってなかったせいだとおもって、とりあえずリバイブに油をさしてポタリングに出かけました。

WAKO'S ラスペネL ワコーズ
自転車の注油(とくにギヤ・チェーン)にはラスペネが一番ですね

足は相変わらず具合悪いですが、あまり足腰に負担がかからない自転車がリバイブですから、その辺は気にしないで2時間程度、あちこちフラフラして帰ってきました。

やっぱ、軽やかに走りますね、リバイブ。実際は重い(20kg程度ある)けど。

●【送料無料】2007 GIANT ジャイアント revive
在庫がない店もありますが、楽天では送料無料で買えるお店も。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.15

両立スタンドこそ、リバイブに

以前にテスト的にリバイブに両立スタンドを取り付けてみたのですが、春の嵐でも倒れることなくそのすばらしさはすばらしかったのですが、なにせ、とりあえずつけたもんだから、地面とのクリアランスがなくてコーナリングで擦るわ、遊びがあるわで、これはもうテストとか言わないでちゃんと取り付けようということになりました。

微妙に日本のリバイブライダーの人柱的存在になっている気がしないわけでもないですが...

Dvc00005
立ててみたところ

【スイス製】画期的センタースタンド
これを24cm強(24cmとちょっとのところ)で切って使います。

今度はクリアランスもちゃん取れて、長さもジャストサイズなので、(僕のリバイブはフロントバスケットがついているので微妙に重心が前にあるおかげもあるが)前輪接地できました。前のは長かったせいで、すこしバランスが悪く後輪接地になっていたのです。前輪が浮いていると間抜けなんですね、リバイブ。今度はましになりました。

Dvc00006
跳ね上げたところ。クリアランスも十分

マウント部分は本体の穴をすこしリーマで広げています。もう純正のスタンドは使わないのでいいのです。

とりあえず、いい具合です。というか、これを純正で取り付けてほしいです。重心が高く重量のあるリバイブを1本足で支えるのは無理です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.03.13

年度末と現実逃避とポリマー加工

僕の生活は今年のはじめからガラっとかわって(厳密にいうと、去年の頭くらいから段階的に半年ごとに生活の軸足のおき方が変化している)、この春からまたガラっと変わります。そのことについてはオプティミスティックに考えているのだけれど、現実に直面している問題(確定申告)から逃げ出したくて、自転車を磨いていた日がありました。

DVC00027_M
リバイブってのは、微妙な自己主張がある

自転車ってのは乗らないとすぐグズってあちこち具合悪くなるので、注油して洗車して、クルマ用のポリマーワックスでフレームを磨いてあげました。
リバイブは目立つ自転車なので、汚れているとみっともないですからね。クルマ用のポリマーワックスは、自転車も長持ちさせます。

ソフト99 洗車&WAX フクピカ12枚入
ソフト99 洗車&WAX フクピカ12枚入

週1回フクピカできれいにしてあげるだけでも、きれいさのもちが違うんですが、ここんとこさぼってたので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.24

日没すると、道に迷う

僕はナビなしで車を運転する(ナビのいうことは基本的にきかない)のですが、日没すると、道に迷います。
それどころか、ナビどおりに道を曲がることも出来なくなります。(ナビの指示する方向やその意味すらわからなくなる)

自動車を運転しているときだけでなく、リバイブで走っていても、日没を迎えて知らないところにいると、道に迷います。

なんで日没すると迷うのかわかりませんが、世田谷のガスタンクのまわりとか、狛江の多摩川の橋の周辺とか、練馬とか、246の青葉台から相鉄線のあたりとか、中央林間とか。

お日様さえ出ていれば、知らない土地でも基本的に迷いません。ナビの言うこともききませんが(あれは渋滞している道に僕を誘導するロジックが組み込まれているため)、日没するともうだめです。道に迷うし、トイレが近くなるし

早く日中の時間が長くなればと思います。春待ち。

| | コメント (2) | トラックバック (0)