携帯・デジカメ

2010.07.06

iPhone 3GSのiOS4で折りたたみ英語Bluetoothキーボード

個人的な話ですが(いつも個人的な話ばかりだけど)キーボードは英語配列(ASCII配列)じゃないと入力にフラストレーションを感じる悪い癖が付いています。

これが、ノートパソコンやその他PDAを選ぶときに選択肢をとても狭める、自分とって得ではないということは理解しているのですが、キーボードは馬の鞍と同じ、自分にあったものを使うのが一番です。

キングジムのポメラがでたとき、その究極に割り切った思想にはとても共感したのですが、配列が日本語配列しかなのでちょっと躊躇していました。

ここにきて手元のiPhone 3GSをiOS4にするとBluetoothのHIDプロファイルを使用したキーボードが接続できることがわかった(っていうか、ようやく対応してくれた)ので早速まねっ子しました。

iOS4+3GS+RBK-2000BTIIでメモ書き環境は完成の域に : ギズモード・ジャパン

Dscn2924
写真があんまりきれいじゃないけど、こんなかんじ。

いい!とてもいい!あまり何も考えずにさくさく入力できるってのは本当にラクなことです。

スタンドはちょっと僕のiPhoneのスリーブがこのキーボードについているスタンドと相性があまりよくないみたいでときどきすべりますが、それ以外は非常に快適。

値段は安くはないです。もうすこし出すとうっかり中古のポメラが買えるくらい。でもあれは日本語配列だし、文章入力以外にはつかいみちがないですが、このキーボードであれば(ペアリングをしなおしさえすれば)他のBluetoothを装備した端末(ノートPCやら、PDAやら、携帯電話やら)でも使えるので、こっちのほうがよかったなと、とても満足しています。

リュウド 折りたたみワイヤレスキーボード Rboard for Keitai (Bluetooth HID/英語配列) RBK-2000BTIIリュウド 折りたたみワイヤレスキーボード Rboard for Keitai (Bluetooth HID/英語配列) RBK-2000BTII

リュウド
売り上げランキング : 343

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本語配列はこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.30

Nokiaのガラケー

ときどき掘り出して使う、NM850iGです。ボーダフォン時代の702NKに似ているけど、違います。
ガワを交換しているので、NM850iGの雰囲気は殆ど無いんですが。(キーパッドにカタカナすらない。)

Img_0650

あえて議論の分かれる「ガラケー」という言い方をこの場で使うにしても、ノキアのこれは全然ガラパゴスじゃない。

なにせ、i-modeブラウザとi-modeメールはできるけど、それだけ。ガラパゴス的に進化したといわれるドコモの各種機能のほとんどが使えません。
SIMフリーのNokia6630という同じ形をした(似て非なる)携帯にドコモのSIMを挿すと通話とSMSくらいはできますが、docomo.ne.jpのメールは受信できないし、i-modeブラウザも使えませんが、これだと使えます。

Img_0651

かろうじて読めるくらいなもんですが、僕はドコモのケータイではせいぜいメールと通話くらいしかつかわないのでそれでも充分だったりします。

ITmedia +D モバイル:海外ローミング対応の「NM850iG」─基本性能と操作性

Nokia6630と同じくOSがs60なのに勝手アプリが使えません。Nokiaのスマートフォン向けにあまたあるアプリが使えず、iアプリのVMが実装されています。でもiアプリも対応がショボすぎてほぼ動きません。

それでもまあ、通話とメールには現役で使います。ときどき、気分を変えたい時だけだけど。

新品 高品質702NKII NOKIA6680/6630/804NK/NM850iG用互換バッテリー電池新品 高品質702NKII NOKIA6680/6630/804NK/NM850iG用互換バッテリー電池

OEM
売り上げランキング : 145902

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.27

PCで録画したワンセグをiPhoneで見る。(そのほか、ワンセグまとめ)

今年に入ってからiPhone 3GSを買ったのですが、従来持っていたちょいテレではiPhoneへの録画のムーブができないことがわかったので(PSPやケータイはOK)、アイ・オー・データのSEG CLIPを買いました。

I-O DATA 高感度USB接続ワンセグチューナー「SEG CLIP」 GV-SC310I-O DATA 高感度USB接続ワンセグチューナー「SEG CLIP」 GV-SC310

アイ・オー・データ 2009-08-30
売り上げランキング : 1614

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最新のGV-SC400ではなく、一つ前の310ですが、これも例によってISDB-T対応の各種機器へのムーブ(ダビング10:9回までコピー、最後の1回がムーブ)ができます。

iPhoneへの番組のムーブはTVPlayerというソフトと、家庭内の無線LANを使います。対応ワンセグチューナー(GV-SC310など)をもっていれば、iPhoneでは無料で使えます。

iPhoneでのワンセグ録画番組の視聴は驚くほど簡単です。

以下は、SEGCLIPで録画した番組をワンセグケータイやPSPにムーブしたとき、とくにSDカードにムーブしたときの、その先の話です。

SEG CLIPは以前のソフトウェアではPSPやワンセグケータイへムーブしたものを再度パソコンに戻すムーブインが使えたようですが、最新のソフトウェアではそれはできなくなりました。PSPやワンセグケータイ、それから著作権保護機能のついたSD(HC)カードリーダ経由のSDカードへの9回までの子の世代までのコピーと、10回目のムーブアウトのみ対応しています。

Segclip_2
SEG CLIPの管理ソフト infoBOXでSDカードにムーブアウト(ダビング10のうちの1回のコピー)を実施

以前に紹介したPanasonicのSD-MobileImpactでは、このムーブアウトされたSDカードのデータを読み込み、これをSD-MobileImpactがインストールされたPCのHDD内にムーブインして管理・視聴することができます。(PSPには対応していません。)

これはメーカーなどが認めた方法ではありませんが、規格としてSDVideoの著作権保護の仕組みとISDB-Tの動画を扱うということから、実験をしたところ可能だったということです。著作権保護の仕組みを外してコピーやムーブをしているわけではなく、ワンセグの著作権保護の仕組みをそのままにして、その著作権保護の規格内のデバイスやソフトを組み合わせて実現しているのです。

Sdmobile
SD-MobileImactでSDカードからHDDにムーブイン


こうして、SEG CLIPで録画した番組ライブラリをSD-MobileImpactで管理することができます。
(同じPCだとあまり意味がありませんが、違うPCだと結構便利に使えると思います)
もちろん、ムーブインしたPCでは番組の再生も可能です。

Sdmobile2
ムーブインした番組をSD-MobileImpactで再生

こうなると一括でSD-MobileImpactで管理したくなりますが、これだとPSPやiPhoneへの番組のムーブができなくなります。
現状ではinfoBOXでとりあえず録画した番組を貯めておいて、各種デバイスにムーブ(ダビング)し、ダビング回数があと1回になったときにSDカードにムーブアウトさせて、それをSD-Mobile ImpactでHDD内で管理し(アーカイブみたいな使い方)をして、そのアーカイブの番組は携帯や他のPCでみる(ほかのPCにSD-MobileImpactがインストールされている必要がある)などに利用するほかなさそうです。
(それでもだいぶ便利じゃないかとは思うのです。)

ダビング10やムーブイン/ムーブアウトの相関関係はこのようになっています。

Oneseg_2


機器やソフトの仕様で多少ややこしくなっていますが、このように番組は保護されたまま(私的利用の範囲を逸脱することなく)各種機器で楽しめるようになるのです。

最後に、SD-MobileImpactは市販されていません。これについてはどうも販売するつもりも、ないらしいのでもっていて使わないという方から譲ってもらうほか手に入れる方法はありません。

infoBOXもSD-MobileImpactもSD(HC)カードへのムーブには、「著作権保護機能付きリーダ」を使う必要があります。普通のリーダーではだめなのです。

I-O DATA USB 2.0/1.1接続 著作権保護機能対応 SD/microSD用メモリーカード リーダー・ライター USB2-SDMVI-O DATA USB 2.0/1.1接続 著作権保護機能対応 SD/microSD用メモリーカード リーダー・ライター USB2-SDMV

アイ・オー・データ 2008-04-10
売り上げランキング : 9626

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


他の著作権保護機能付きSDカードリーダーを楽天で探す


意外とめんどくさいんですが、揃うと結構遊べます。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.31

Android on EeePC 4G-X

Dscn2257_5

EeePC 4G-Xに、世の中で流行っているAndroidをいれてみました。


話題の携帯向けOS「Android」をx86パソコンで動かしてみよう - 「Android」をx86パソコンで動かしてみよう:ITpro

さくっとSDカードも無線LANもつながり、さくっと動いています。カメラもちゃんと動くんですが(ビデオも)、自分の写真をとってもしょうがないので、あまりつかってません。

で、とりあえずうちではなぜかsimeji x86が入力モードの切り替えができず、いまだに日本語入力ができないままでいたりします。(入力フォームなどで文字入力の状態でタップを繰り返すとIMEの切り替えが出てくるはずなのだけど、どうもタップというかクリックですね、それを繰り返してもでてこない。)
いや、動きました。IMEの切り替えはさくっといきます。確認不足です、すみません。(1/31 追記)

まあ、まだ全然いじくってないので、今後いろいろためしてみようとおもいます。いつもおもうのですが、こうしたソフトウェアの開発を先頭を切ってされている方々には頭が下がります。

Dscn2258_3

結構面白いです。このブログもこんなかんじで表示されます。
もうすこし遊んでみようっと。

Google Androidプログラミング入門Google Androidプログラミング入門

アスキー・メディアワークス 2009-07-01
売り上げランキング : 7538

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.28

Eye-Fi買いました。

Eye-Fi Share 無線LAN内蔵SDメモリーカード(Jpegのみ転送)Eye-Fi Share 無線LAN内蔵SDメモリーカード(Jpegのみ転送)

Eye-Fi Inc
売り上げランキング : 4116

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日これを買いました。手持ちのCoolPixが電池の蓋を開けないとSDカードが取り出せないのですが(最近P60を使っています)、それに嫌気がさして買ってしまいました。

使い勝手などはすでにあちこちでレビューされているので、これの動きについて書きたいと思います。

このカードはWi-Fiのキー情報をもってIPアドレスを取得して、SDカードの書き込みがアイドルのときにPCで起動しているEye-Fi managerのサービスをUPnPかなんかでみつけにいく仕組みだと推測しました。そして、そのサービスとUPnPかなんかで通信してファイルを送り込んで、PCに常駐しているEye-Fi Managerが受け取ったPCのファイルシステムにファイルを書きこむのだと思います。
(このカード自体がSMBのクライアントになってPCの共有フォルダに書き込むとかいうことをするわけではない。)
お、結構考えた仕組みだな、と関心しました。

「インターネット経由でのアップロード」という設定もあって、これは自宅のLANじゃないところでも(公衆無線LANなどのエリアなどでも)そこに入るとアップロードするという仕組みです。
こちらはは、とりあえずEye-fiカードからEye-fi社のサーバ(インターネットにある、Eye-にデータをhttpかなんかでpostして、とりあえずEye-Fi社のに保持していて、PCでEye-Fi Managerが起動するとこれをポーリングにいく感じです。で、ポーリングにいって「データあるよ!」っていわれたら、 Eye-Fi Managerがhttpかなんかでとりにいって、PCのファイルシステムに書きこむんです。

このすこしまどろっこしい仕組みはiPhoneで生きてきます。
Eye-FiユーザでiPhoneをもっていると、そのiPhoneで撮った写真も同じように自宅のPCに転送してくれるアプリが使えるようになるのですが(無料だけれど、Eye-Fiカードユーザ限定)これはこの「Eye-Fi社のサーバ経由、Managerがポーリングしてゲット」という仕組みがそのままこれに応用されているのです。


その辺の結構まどろっこしい仕組みをユーザに1mmも感じさせないで(僕は考えすぎるタイプなのでよく考えてしまったけど)、さくっと写真を転送してくれる仕組みには脱帽です。

結構便利です。

動画対応はこちら。

Eye-Fi Share Video 無線LAN内蔵SDHCメモリーカード(動画対応版)Eye-Fi Share Video 無線LAN内蔵SDHCメモリーカード(動画対応版)

Eye-Fi
売り上げランキング : 2403

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.10.14

docomo STYLE series N-03Aでのワンセグのムーブ (SD-MobileImpact)

うっかりまた更新の間があいてしまいましたが、ケータイを変えました。
RAZRを使うのをやめて、ドコモの回線はフツーのケータイにしたのです。
家でテレビを見てる暇はないのだけど、通勤時間は長いので、録画したテレビ番組を持って歩きたかったのですが、PSPを持って歩くのはおっくうになったので、ワンセグの見れるケータイを買いました。

さて、ここで登場するのが、いままでにも何回かネタにした「SD-MobileImpact」と、「ちょいテレ」です。
ここから先は公式にサポートされた使い方でもなく、また、SD-MobileImpactは一般に市販されていないソフトなので(対応する一部の携帯電話に付属するだけで、付属する携帯電話は現在発売されていないので)、この機種(携帯)は対応する?とか、どこでそのソフトは入手できる?とか訊かれても(コメントされても)答えられないのであしからず。あくまで、「動いたよ」という、僕の手元の環境の話で、一般的な話ではありません。


ちょいテレ DH-KONE/U2V

<2010/02/13追記>
U2はダメですね。手元にあるU2はダメでした。U2Vでないといけないようです。

このチューナーを使うと、一部の携帯電話やPSPにPCで録画したTV番組をムーブ(というか、ダビング10なので10回までの著作権保護つきコピーの作成)ができます。
自宅のPCでアンテナケーブルをつないで安定した受信状態で、電子番組表を使って片っ端から見たい番組を録画しておくことができて、さらにPSPや一部の携帯電話にムーブができるのです。(もどせないけど。)

Pcast
付属のPCastTVで録画

N-03Aはちょいテレの対応機種でなかったのですが、ためしにUSBでつないで(microSDモードで接続)ムーブしてみたら、あっさりできました。

Move
ムーブしている画面

で、これを、SD MobileImpactでみてみると、あっさり見ることができ、パソコンのHDDにこれをさらにまたムーブすることができました。(PCastとは別のフォルダにムーブされたことになります。)

Impact1
SD-Mobile ImpactでHDDにムーブしたところ


Impact2
SD-Mobile Impactで再生してみたところ

実はN-03Aを買うときに、ちょいテレやSD MobileImpactであらかじめムーブしたコンテンツをいれたmicroSDをショップに持っていって実機でためさせてもらって、再生できたので購入したのですが、ローエンドのSTYLEシリーズでも録画機能があれば、動くんじゃないかな?とおもったのは、アタリでした。

自宅のPCで見たい番組を片っ端から録画しておいて、適当に選んで携帯に放り込んでおいたり、それらをライブラリとして管理するには、このちょいテレとSD-MobileImpactはなかなか良いツールです。
携帯電話のワンセグは、電波が安定しないので、それで録画をすることはあまりないかとおもいます。でも録画機能のある機種だったら、もしかしたらこういう使い方ができるかもしれませんね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.02.28

黄色いアイツ

Image_003
警視庁のアイツ。

結構昔のもので、こんなところで紹介されている。
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/strap/2797.html

ストラップのこいつの顔が微妙にイヤらしい顔なのは、イラストのこいつは鼻の色が薄い(ハイライト)なのに、こいつはそうじゃないからなんですね。そう考えると納得できるはずなのに、どうもストラップのこいつはパチモノくさい気がします。(パチモノじゃありません)

実はピーポくんの立体物はみんなおんなじ問題を抱えています。
マスコットをデザインするときに、立体物に起こすことを考えてデザインしないとそうなるのです。
(あと、骨川スネ夫とか?)


きれいなジャイアン。
これはもう売り切れなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.02.16

FOMA P706ie でワンセグをPCにムーブ

FOMA P706ieはすこしかわったケータイだ。
ドコモはすでにラインナップをPro/Style/Prime/Smartと、どれがどういう違いがあるのかわからない言葉に整理(?)したのですが、706シリーズはその直前のいわゆる廉価版シリーズの最終型番。
ieというサフィックスがしめしているところは、いわゆる「企画端末」とよばれる、メインストリームではなくて、ある方向性をもったモデルということ。


P706ie 白ロム

これはものすごい絶妙なところをついてくる端末で、
「老眼で小さい文字が見えづらくなってきたし、ボタンも小さいとイヤなんだけど、らくらくホンを使うほど老いてないし、そもそもらくらくホンって格好わるくね?」というおじさん向け端末。(おじさんは「わるくね?」とか言わないけど)

もう、これがすっごいおもしろい端末で、ボタン一発でらくらくホンなみの拡大文字になるし、ワンセグ含めて一応フルスペック(おさいふケータイとか)だし、それでいて微妙に使い道のないTV電話用のカメラが削除されてるし、とにかく、現行のケータイにあるほとんどの機能は使いたいけど、文字もでかくなってほしいしっていう人向けなんです。なんじゃそりゃ、とか思いますが。

ケータイでワンセグをどれだけ見るんだよ、という気もしないでもないですが、(僕のケータイはワンセグはついてない)面白いことに、このP706ieもしっかりワンセグはついていて、おまけにちゃんとMicroSDカードに録画してくれたりします。

で、録画できたところでケータイで見るしかないんですが、実はこれ、例のソフトを使うと、ちゃんとムーブできます。

1016028901_61
SD-Mobile ImpactをつかってP706ieで録画したのをPCで見てみた。

(このPCにはP903iTVを使っていたときのソフトがそのままになっているから)

じゃあそのSD-Mobile Impactはどこで売ってるんだよ?というと、売ってないんです、これが。
いい加減Panasonicさんも、これ、単体で売ってくれればいいですね。

<おまけ>
自宅で、ワンセグケータイを見たい人向け(とくに鉄筋住宅)のアンテナ。
これ、どういう理屈で動いてるんだか、ちょっとよくわかりませんが。


LDT-ANT1シリーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.14

Opera Mini 4 のバージョンアップ 4.2.13337,20081205

HTC TyTN(hermes)を(いまさら)使うようになって、W-ZERO3をようやくお役ごめんにしようと思っていじっていたら、Opera Miniが少しだけバージョンアップしてたことに気づきました。12月5日にアップデートしてたんですね。

ちょっとバタバタしてるのでスクリーンショットがなくて申し訳ないのですが、気づいたところは

・ [ツール]のなかに[進む][ページ内検索][ページ保存]などが追加された。
(いままで、ブラウザで一般的な[進む]がなかった
・ [ツール]の[設定]のなかで[スキンの変更]があり、数種類のスキンを選択できる
・ こころもちレンダリングが早くなった?

気づいたのはこの程度なのですが、どうもスキンを変更してこのブログを見ようとすると[メモリ不足]とでて表示されなくなりました。スキンを標準に戻すと表示できます。
また、文字の大きさを[中]にすると、このブログの表示がおかしくなります。[大]だと問題ない。
結構このブログはブラウザに負荷がかかっているのかな?

ダウンロードはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.01

お詫びと訂正

11月20日の記事、ドコモの説明ミスです。
これ、結果的に全部ウソになってしまいました。
お詫びして訂正します。もうしわけありません。

結論からいうと、データ通信とiモード通信のパケットは全部に計算し、それそれ単価を掛け、合算します。

つまり
4410円を超えて5985円まで(71250パケット、おおよそ8.4MBまで)
4410円+データ通信の使用パケットx0.084円の合計

5985円を超えた後
5985円+データ通信の使用パケットx0.084円

じつは先の記事、ドコモの151の説明を文字に起こしたものです。
自分とこの料金の説明もできないドコモの151、どういうつもりなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧